おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停体験記11:女心その一

トップ >>  

離婚調停体験記


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

裁判は淡々と進んでいきました。
前の年に一度経験しているせいか、特に何の感情も抱かず、彼女の弁護士に定期的に呼び出されて打ち合わせをして、再び陳述書を作成してと、当たり前ですが前回と全く同じ流れで進んでいきました。慣れる訳ではないのでしょうが、初めての経験ではない分落ち着いて事が運んで行くのを受け止められるようになっておりました。
[ 離婚調停体験記11:女心その一 ] の続きを読む

テーマ:別居・離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

離婚調停体験記10:2回目の慰謝料裁判に突入

トップ >>  

離婚調停体験記


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

裁判とは不思議なものです。

妻から彼女に対して2回目の慰謝料請求の裁判の申し立てがあり、どう考えても一時不再理としか思えなく、彼女の弁護士が裁判所へその旨伝えに行き、裁判所の解釈を確認しに行きました。しかしながら、期間が違うということで、却下はしないということになりましたが、裁判所は一旦両者の弁護士を呼び寄せ、まずは和解が可能かどうか意思確認を行いました。
[ 離婚調停体験記10:2回目の慰謝料裁判に突入 ] の続きを読む

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

離婚調停体験記9:うかつな行動をまたも?!

トップ >>  

離婚調停体験記


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

「調停までのイキサツ」の中でもあまり具体的なことは触れていなかったと思うのですが、離婚調停を私が申し立てる少し前に、妻から彼女に対して、婚姻生活を著しく妨害したということで慰謝料請求の裁判を起こしておりました。(慰謝料請求裁判の詳細はこちら)私も彼女も仕事をしながら弁護士に会って打ち合わせをしたり、陳述書を作成したり、証人尋問を受けに裁判所に行ったりでかなり苦労をしました。もちろん100%彼女に誠意を見せて協力をしたおかげで、少しは私の信頼は回復したという思わぬ良い副作用はあったのですが、それでも半年にも及ぶ裁判はかなり大変でした。そして、そんな大変だった裁判に決着が着いたのは、私の第3回目の離婚調停が終わったおよそ2ヵ月後というタイミングでした。
(裁判など離婚にまつわる法律に関する書籍は離婚図書館で紹介しております)
[ 離婚調停体験記9:うかつな行動をまたも?! ] の続きを読む

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

離婚調停体験記8:離婚は難しい。。。

トップ >>  

離婚調停体験記


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

面接交渉権の条件調整を私と妻双方の弁護士に託すということで終わった第3回離婚調停から約3ヶ月が経過し、嫌がらせのように何も進展がないままに4回目の調停に入り、すっとぼけた感じで「連絡をくれりゃ話し合うのに」となめたことを妻の弁護士に言われた私は、さすがに自分の手で何かを変えないとと思いました。そこで、直接妻に会って何を考えているのか問いただしてみようと考えました。
[ 離婚調停体験記8:離婚は難しい。。。 ] の続きを読む

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

離婚調停体験記7:面接交渉権

トップ >>  

離婚調停体験記


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

第3回目の離婚調停が終わり、結局は不調に終わってしまった私の離婚調停ですが、面接交渉権だけは弁護士同士での話し合いを続けて条件を詰めていく、ということで合意いたしました。これは私にとっては大変喜ばしい結果で、親としては最低のことをしておきながらも、子供たちとは会って、成長を見届け、私なりにできることはしていきたいと考えておりました。(非常に身勝手な話ではありますが。。。(苦笑))

妻とは夫婦と言う関係性を保つことは不可能だと思っていたのですが、子供達とはそんな状況下で一番影響が少ないようにしていきたいと考えておりました。もちろんすでに大きな影響は与えてしまっていたのですが、常に起こってしまった状況下で最善を尽くしたいという考えを持っておりましたので、子供達との関係もそのように対処できればと考えておりました。しかし、夫婦関係においては自分だけの意思を推し進めていくことは大変な困難をともない、特に相手側の感情というものが大きく影響するということをその時の私は愚かにもあまり考慮には入れておりませんでした。(アホやね)
[ 離婚調停体験記7:面接交渉権 ] の続きを読む

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活






ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。