おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小早川伸木の恋」を見て

トップ >>  

おっさんのつぶやき


【New!!】

不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

しばらく記事の更新をしなくてすみませんでした。また皆さんからのコメントへのレスポンスもできずに申し訳ありません。皆さんからの貴重なコメントには目は通しておりますので、この場をお借りして御礼だけ申し上げさせていただきます。いつもコメントをありがとうございます。

さて、みなさん「小早川伸木の恋」というテレビドラマをご存知ですか?先日最終回が放映されたのですが、不倫についてのドラマでした。
このフジテレビで放映されていた「小早川伸木の恋」。何回か見たのですが、先日の最終回をたまたま見ることができました。全部を通して見ていなかったので、ストーリー自体に何か感想があるわけではないのですが、すごく感じたのは不倫をしてしまった夫と不倫をされてしまった奥さん、妻子ある男を好きになってしまった女性の感情や状況がとてもリアルに描かれていたような気がしました。

私だけかもしれませんが、奥さんの感情の起伏やセリフはすごくリアルに感じられました。何話だったか分かりませんが、奥さんが「この女と寝たの?怒らないから本当のこと教えて。」という場面がありました。伸木は必死に「寝ていない」というのですが奥さんは全く信じないで怒ってしまいます。そして、結局寝ていたということを後で言うと、奥さんは怒ってしまいます。(当然ですが)このやり取りはとてもリアルでした。このようなリアルな夫婦の状況には驚きました。

しかしながら、離婚調停の場面は驚くほど脚色されているなと感じました。

本当の離婚調停はあんなに裁判っぽい雰囲気はありません。もっと調停員たちも相談に乗るというような感じで、弁護士もあのような裁判のような訴え方はしません。というのも調停員たちははなしの仲介をしているだけで、そこで何かを裁くということがないからです。調停とは、お互いに冷静な話し合いができなくなってしまっているところを、調停員という媒介をはさんで話し合いをつけていくための場になっているからです。ただ、調停員たちはアドバイスをすることはあります。お互いの主張を聞いて、状況を客観的に判断して「こうした方がよいのではないか」というアドバイスをすることはあります。ただ、それ以上でもないしそれ以下でもありません。

そして、何よりも不思議に思ったのは、調停の場合、申立人と相手方は会わないように別々の待合室があり、別々のタイミングで終わりますので、調停後に裁判所内であのように会うことは稀です。ないとは言えませんが、先に調停が終わった方はお互いに会わないようにするために、弁護士と打ち合わせをする際には場所を変えてやることが多いはずです。逆に始まる前に、弁護士と裁判所で待ち合わせをすることが多いので、その場で鉢合わせになることはあります。現に私も妻と裁判所の1階でバッタリ会ったことがあります。

不倫関係者達の描写があまりにもリアルだったので、これだけは非常に残念でした。

でも、最後に藤木直人演じる弁護士が「子供を踏み絵にしないでくれ!」というところは共感できました。もちろんどんなことを言ってみても不倫をしたことを正当化できるものではないし許されるものではないのですが、そことは全く別問題として、その状況下で子供にとってどのような決着のつけ方が最適なのかということを夫婦で考える必要があるのだな、と改めて感じさせられました。

みなさんはどのようにお感じになりましたか?


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!



スポンサーサイト

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント
この記事へのコメント
ところで、おっさんは復縁は絶対ありえませんか?
(すでに書いてあることかもしれませんが、まだ全部読んでなくてすみません)
子供を捨てて、父親としての役目は定期的にあったり、お金を渡してればいいと思っていますか?私の夫はそうみたいですよ。で自分は思い通りになる愛人と生活している。それでいいんですかね。私には理解不能で鬱、アルコール依存、不眠で精神科通い。死とすれすれに生きていますよ。唯一、まだ婚姻関係にあるのであきらめないでいます。でも裁判所で離婚が成立したら死にます。他人の自殺って何でこんなことでって思いますよね。私の場合、復讐かも。どうして人を苦しめてでも自分は別の幸せを得ようとできるのでしょうか?
2006/04/13 (木) 00:39:55 | URL | 離婚したら死にます #-[ 編集]
3・31の名無しさんへ
コメントありがとうございました。

旦那さんと良い話し合いができると解決策が見えてくると思います。

良い方向に進むことをお祈りいたします。

またのコメント、お待ちしております。
2006/04/03 (月) 05:32:15 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
「小早川伸木の恋」私の家庭とにていました。夫は妻に疲れて家出、離婚。事情は多少違いますがでも私は離婚しません。ドラマの救いは不倫相手が家族を思って身を引いてくれたこと。子供のことを思えば私もそうします。でも私の夫の不倫相手はふてぶてしいですよ。夫と同居して、社内不倫なんで会社にばらすなと脅してくる。こんな女に逃げている夫を私と子供は救出する為に離婚はしません。子供は友達にもパパが家出していることを隠しています。夫も子供も幸せにしてあげたい。私達家族なんです。
2006/03/31 (金) 01:32:04 | URL | #-[ 編集]
ココさんへ
コメントありがとうございました。

私の誠意が伝わるように辛抱強く行動していきたいと思っております。仰るように、今は何をしても伝わらないのだと思いますので、あせらず、時間をかけて伝えて生きたいと思います。

ありがとうございました。
2006/03/29 (水) 21:54:04 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
はじめまして、いろんな方がいますからいろんな意見は当然ですよね。奥様はおっさんに直接会うのが怖いのかも知れません。おっさんに原因がありますが、自分がおっさんにした事の罪悪感に似たものがあって、会う勇気がないのかもしれません。でも裏切られた気持ちは強いので、おっさんが困る事を最大に考えたのでしょう。奥様だっておっさんがお子様を可愛がってた気持ちはよくわかっていると思います。今はそれが表面にできないでいるのでは・・・。やっぱり悔しい気持ちですね。子供抱えて生活するのは不安ですよ。精神的にも金銭面でも。いい方が現れたとしても、過去を思い出してしまうでしょうし。おっさんの誠意が少しでも奥様に伝わる環境になればいいですね。
2006/03/28 (火) 05:02:09 | URL | ココ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。