おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻とは話し合いができず

トップ >>  

おっさんの離婚調停体験記


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

先週末に直接妻と話し合おうと意気込んでいた私ですが、残念ながら話し合いはできませんでした。渋谷のディズニーストアで子供へのお土産まで買っていったのに、非常に残念です。。。
朝早くに行けばよかったのですが、着いたのが10時半ごろだったので、すでに出かけてしまっていたようで、誰もいませんでした。自転車がなかったので、そう遠くに言っているわけではないと思いましたが、義父の家が近くにあるので、そこにいる可能性が非常に高いなとも思いました。

10分くらい悩んだ末に、昼ごろまでどこかで時間をつぶして待ってみようと思い、近くのファミレスに行きました。雑誌を読みながら、腹ごしらえもしておくか、と思いサンドウィッチなぞムシャムシャと食べてながら時間をすごすことにしました。

1時間後に、電話をしてみましたが誰も出なかったので、あと30分待つことにしました。そして30分後に再度電話をしてみましたが、留守のようだったので、手帳から1ページ破り取り、そこに話し合いをしにきた旨を書いて、話し合いに応じてくれるなら電話連絡がほしいと書置きをして帰りました。

その日は連絡が来なかったのですが、義父の家に泊まっている可能性もあるので、まだ書置きを見ていないかもしれないと思いながら、連絡を待っておりました。

しかしながら、結局次の日も連絡はありませんでした。

そして月曜日の夜に、私の弁護士より連絡があり、妻の弁護士から以下のような連絡があったとの報告がありました。

「お世話になります。 本日午後0時ころ、○○さん(私)が、突然××(妻)のもとを訪問してきました。××(妻)が不在だったため、直接話がしたいとの伝言がおいてありました。双方に代理人が付いており、先日の家裁の調停期日においても、双方が代理人を通して面接交渉に関して話し合いを行うことを合意しています。
今後、直接○○さん(私)が××(妻)宛に連絡を取ることをご遠慮いただくよう、△△先生からお伝えください。」

ということで、私とは弁護士を介してでないと話し合いができない状況になっております。まぁ、致し方ないかな、とも思いますが、ますます妻の気持ちが分からなくなりました。私も急いでいるわけではないので、じっくりと進めていこうとあらためて思いました。
(でも本音は、子供達に会えるんだったら早く会いたいな。。。)


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。