おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停までのイキサツ27>>義父の弁護士が辞任?!

トップ >>  

離婚調停までのイキサツ


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

離婚カウンセラーに紹介をされた弁護士の先生に弁護を依頼することになり、戦闘態勢がととのった彼女。まずは彼女が義父の刺客(今年の選挙で流行ったので)弁護士と会うことになっていた日の前に、彼女側の弁護士から相手側弁護士に連絡を取ってもらいました。

連絡の内容としては、彼女の代理人となったので、本人ではなく代理人同士で話し合いましょう、というものでした。そして、日を改めてお互いの代理人同士が会うことになりました。
そして代理人同士が面会をして、お互いの主張を述べ合いました。

これは裁判とかではなく、まだ非公式な段階ですが、相手の代理人が主張することに対して彼女側の弁護士が「でも、あなたの依頼人はこんなことをしていますよ。それを考慮すると慰謝料の金額は高すぎるんじゃないんですか?」という反論をしました。

それを聞いた相手側の弁護士は、そんなことは聞いていなかったといわんばかりに、とりあえずそこら辺の事情を含めて依頼人と再度相談してみます、と言ってその日の面会は終わったそうです。

その面会から数日後、相手側弁護士から彼女の弁護士宛に辞任状が届きました。

辞任状とは、この依頼人の代理人は降りますと弁護士の意思によって代理人をやめると言うことを意味する内容の書面です。

真実は分かりませんが、彼女の弁護士が察するには、弁護士名鑑で調べたところによると相手側弁護士は元検察で弁護士に転進しているのでかなり良識を持っている弁護士だったということで、義父の行為のことは聞いておらず、ただ単に不倫をしていた相手がいて証拠もあるので簡単な案件だから引き受けろと言われていたのではないか。そして、彼女の弁護士から義父の行為を聞き、それでは分が悪いと判断してそのことを義父に伝えたが、義父の性格からしてそれでもやれ、と言われ良心に反すると考え、自ら辞任したのではないかということでした。私はそこにはおまけがついていると思っており、成功して慰謝料を取れた場合はその全額を弁護士が取っていいことにしていたのではないかと思っております。でなければ、いくらなんでも弁護士がこのような面倒くさい案件をそんなに安易に動きをとらないのではないかと思うからです。

一般的に弁護士や裁判官の間では不倫にまつわる離婚や慰謝料請求の案件は一番面倒な案件で、ほとんどの弁護士や裁判官が敬遠したがる案件だそうです。労力がかかる割には儲けが少なく、しかも実績的には大したことがない(大手企業や大事件の弁護の方が名声が上がるという観点)ので嫌われる案件らしいです。

ということで、この時点ではひとまず彼女側の圧倒的な勝利でしたが、これは格闘技で言うところの第1ラウンドに過ぎなかったのでした。。。


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント
この記事へのコメント
春さんへ
コメントありがとうございました。

仰るとおりだとおもいます。
子供には本当に申し訳ないと思っております。
できうる限りのことはしていきたいと思っております。

ありがとうございました。

またのコメントをお待ちしております。
2005/12/14 (水) 12:04:11 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
初めまして。
夫婦で読まさせて頂きました。


…何だかお子さんが可哀想で。
私のうちも同じでしたので、お子さんの立場で読まさせて頂き、胸が苦しくなりました。


お子さんのこれから味わう悲しみは計りしれませんね…。
貴方の罪は重いです。
2005/12/14 (水) 08:14:46 | URL | 春 #-[ 編集]
keiさんへ
コメントありがとうございます。

貴重なご意見をありがとうございました。深いお言葉の意味をよく考えながら、進んでいきたいと思います。

またのコメントをお待ちしております。
2005/12/13 (火) 09:25:49 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
はじめまして・・・・・。びっくりです。うちも旦那が浮気してました。夫婦って難しいです。でも家族を傷つけ巻き込むのはダメです。おっさんの彼女さんに言いたい。ひとを傷つけた分必ずアナタも同じ目にあうってこと・・。かくいう私も昔妻子ある人と付き合ったことがあるんです。そのバチがあたったんだと思いました。浮気が発覚した後私たち夫婦はとことん話し合いました。休日も離れず、ずっと話し合い一緒にいます。私も奥さんのようにキレたし大声で怒鳴りあいました。でも離婚はしたくなかった。逃げたくなかったんです。女のつまらない意地ですかね・・・。でも子供はきちんと見ています。子供にとって母親は絶対です。奥さんもきっと離婚したくないんではないかしら・・・勝手な推測です。スミマセン。おっさんさんも今は大変でしょうが。。。私は家庭に戻って欲しいです。新婚時期の気持ちに戻ること、簡単ですよ。お互い素直になること。間違いを素直に謝ること。好きで一緒になったんだからあきらめちゃわないで・・・。すごいでしゃばりな意見でごめんなさい。何か見てたら黙ってられなくて・・・。皆が幸せな笑顔で過ごせたらいいのに。
2005/12/12 (月) 13:27:58 | URL | kei #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。