おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停までのイキサツ24>>妻とのやり直し1

トップ >>  

離婚調停までのイキサツ


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

彼女と会わなくなってからの、私と妻との関係はというと、当然のことながらうまくいってませんでした。おそらくは私の反省度合いが妻には低く感じられ、誠意が見られないと感じたからだと思います。

私はなるべく誠意を見せようとは思っていたのですが、今思うとそれがかえって妻を気分悪くさせたのかもしれません。
彼女と別れてからは、毎日仕事が終わるとまっすぐ帰宅しておりましたが、たまたま仕事が忙しくてあまり早く帰れませんでした。しかし、夜8時を過ぎると必ず一度は何時くらいになりそうか連絡をしておりました。そしてその間も、必ず「もうすぐ終わる」とか「あともう少し」とかの連絡を入れてました。

帰宅時間はだいたい11時前後になることが多かったので、平日は子供の面倒は見ることはできませんでした。それなので、土日は妻には好きなことをしてもらい、私が子供の面倒を見て公園に連れて行ったり、買い物に連れて行ったり、夕飯の支度をしたり、子供をお風呂に入れたりしておりました。ただ、土日にこのようなことをするのは、不倫発覚以前と変わりなかったので、妻にとっては平日12時前に帰ってくるようになったという違いしかありませんでした。私が子供を溺愛していることは知っておりましたし、以前から週末は必ず私が面倒を見ておりましたので、妻がそのように思うのは当然ともいえます。

ただ、私としても突然妻に対する感情が結婚する前もしくは直後のように戻すことはできませんでした。妻がそれを期待していたのかもしれませんが、気持ちはなかなかすぐにはコントロールできないもので、表面的にはやさしくはできても、気持ちの奥では彼女のことが気になっておりました。考えないようにするのですが、ふとした時に急に思い出して胸が締め付けられる思いをしました。しかし、妻へ与えてきた精神的苦痛を考えると、自分の苦痛など苦痛ともいえないのかもしれません。

不倫をする以前にもあまりなかった夫婦だけの時間を取ろうと、週末の夜は、子供を寝かしつけた後に妻を誘ってDVDを見るようにしてました。初めのころは妻もなかなか応じてはくれず、子供と寝るといってリビングには降りてきてくれませんでした。まぁ、私が気持ちを元に戻せないことを考えると、妻もすぐには元に戻せなかったのでしょう。でも、1ヶ月くらい経った時から、DVDを一緒に見てくれるようになりました。私はその時に、妻のために妻が好きなカクテルを作ってあげてました。その時は妻も喜んでくれました。

ただ、映画ってだいたいラブシーンが出てきてしまうんですよね。。。それが誤算で、そういうシーンになるたびに、妻は豹変をして、彼女とこんなことしたのか、などと言い寄ってきて、機嫌を悪くして寝てしまいました。妻が怒る時は私はたいてい言われることをすべて受け止めました。そして、私の方から妻にも怒っていいよとも言っておりましたので、怒られていること事態は本当になんとも思いませんでした。

ただし、子供がいる前での罵倒は教育上よくないのでやめてほしい、ということはお願いしておりました。これには妻もそうだよねと同意をしておりました。しかし、私が何でも受け入れていたせいかわかりませんが、次第に娘の前でも私を罵倒するようになりました。二人きりの時は私は何も言わずに受け入れていたのが、娘の前では「後で聞くから娘の前ではやめてくれるかな?」とやさしく言いました。それが逆に良くないらしく、「怒っていいっていったじゃない。やっぱり嘘だったのね!また私を騙したいのね!」と妻に怒られました。そのたびに「そうじゃないよ、ただ子供の前だと子供に影響するだろ?君も同意してたじゃないか。」と私は言うのですが、余計に勢いがつくだけでした。しょうがないのでずっと気が済むまで言ってもらおうとすると、子供が決まってマネをします。それを聞くと妻もハッとするのですが、それでもやめようとはせずに続けていると子供が私の方におびえた顔で擦り寄ってくるので「子供が怖がっているよ」と一言妻に言いました。「子供を使うなんてずるい!」と妻は言うのですが、利用しているわけではなく、本当に子供に悪影響だと思うのでそう言っているだけでした。なかなか気持ちは伝わりませんでしたが、やり直すためにはこちらは怒るわけにはいかないと思い我慢をしました。いままでの妻のことを考えると、このくらいは我慢しなければ。。。

そんな日々は私が別居を決めるまで続きました。。。


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント
この記事へのコメント
いつも見てます
ちょくちょく見ています。継続して更新凄いです。僕も努力しないと・・・。ここのところ寒いので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。
2008/11/10 (月) 23:10:02 | URL | 昭雄 #-[ 編集]
お久しぶりです。桜です。前に一度お邪魔させていただいたのですが覚えていますか? 最近彼といることに苦しさを感じるようになってしまいました。  桜は今24歳なのですが、あと一年しかない時間を彼のそばで過ごせることに対しては嬉しく感じるのですが、結局は不倫だということに苦しくて仕方がないのです。  周りから見るとまだ若いのに、なぜ自ら不倫に苦しむのか理解できないそうです。 桜が第三者なら同じように思ったと思います。ですが桜は抜けることのできないトンネルに迷い込んでしまったみたいです。

2006/02/21 (火) 22:04:07 | URL | 桜 #-[ 編集]
12/20の無名さんへ
いつもコメントありがとうございます。

私の読解力不足で申し訳ありませんが、今回のコメントもまったく意味が分かりませんでした。。。ホントすみません。

これに懲りずにまたのコメントをお待ちしております。
2005/12/24 (土) 00:29:05 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
離婚の事はよくわかりませんが、浮気という行為がくだらないのです。世の中には、動物のようにやりたいまま生きてみえる人もいるのかもしれませんが、反面、色々な制限をしてオリンピックをめざしている人もいれば、親の介護や、または、早くに親を亡くして懸命に生活している人や、色々な人がいると思われます。そういうことを総合して、法律がいちよあるのですから、性欲とか浮気とかくだらないという人もいるでしょう。昔から遊び人だったとか、浮気はちょくちょくしていたとか、そんな暇があったら、何か世の中のためになる事でもしたらどうでしょうか?何かおかしいから、子供や、奥さん、色々な人を巻き込んで、永遠にあり地獄で地上にはあがれないでしょう~といっているのです。ましてや、幸せな老後なんてとうてい無理で最後は苦しんでみっともなくひどい病気になって死ぬ事もできないかもしれませんね・・・・・色々な体のあちこち、股間などくさっても死ぬに死ねない老人をしっています。
2005/12/20 (火) 23:43:30 | URL | #-[ 編集]
おばさんへ
コメントありがとうございました。

夫婦関係とは難しいものですね。そして様々な人がいて、様々な意見がありますよね。どれかだけが正しいとは思いませんが、客観性があるご意見をいただけると何故だかほっといたします。

今後もよろしくお願いいたします。
2005/12/18 (日) 12:09:56 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
14日、16日の無名さんへ
コメントありがとうございました。

仰っていた内容がようやく理解できたような気がいたします。真摯に受け止めたいと思います。
2005/12/18 (日) 12:06:30 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
こんにちわ。なんか世の中旦那に浮気された奥様が多いのか、すごいコメントが多いですね・・・。確かに不倫する本人が一番いけなのいと思いますが、離婚する原因は片方だけにあるとは思いませんけど・・・。
仕事がら男性と話す機会が多いのですが、聞いてみると随分ご粗末に扱われている旦那様の多いこと・・・。子供が出来ると一層ひどくなるようで。
仕事から帰ってもご苦労様の言葉もない、テレビ見る時間はあっても旦那の相手をするヒマはない、旦那には文句ばかり言うが自分を反省する気持ちがない・・・。最初は、同じ妻の立場から奥様の気持ちを援護しますが、聞いているうちに同情に変わりますね。
  だから不倫していいとは思いませんが・・・子供が成人して、二人だけになったとき寄り添うことのできる夫婦でいるために、お互いに相手を思いやる気持ちがなければ夫婦として継続は出来ないと思います。
  子供は親の姿、父親も母親の言動も聞いています。
 一度失敗した、ちょっと先輩の立場から言わせていただきました。
2005/12/17 (土) 12:21:58 | URL | おばさん #-[ 編集]
浮気の事をおもしろおかしく書いてみえますが、先日もいいましたように、殺人くらいの犯罪とおもったほうがよいのでは。だから、2人の子供の人生を狂わせ、さらに自分のこれからも悲惨な老人になることは間違いないでしょう。それだけの、罪・・・法律違反をしたのだから。
2005/12/16 (金) 00:20:43 | URL | #-[ 編集]
致命的なミス程度でかたつけているのがおかしいです。殺人か何かのとりかえしもつかない犯罪と考えたほうがよいですね。いちよ、今の日本の法律はそうなっているのだから。だから、性格異常者だといっているのです。浮気とか、たいしたことないと思っているほうが、世の中の常識がない性格がおかしいんです。そういう事にまだ、きずいていないのが、離婚というおおきなあやまち、苦しみを受けることになったんです。それは、奥さんも、子供もみんな性格がおかしいんですよ。殺人者でも、さまざまな公正のしかたがありますが、なかなかうけいれられないのも、世の中、自分の隣に殺人者が住んでいると考えたらわかるんではないでしょうか。
2005/12/14 (水) 23:16:02 | URL | #-[ 編集]
12/12の無名さん
コメントありがとうございます。

私の理解力不足で無名さんが言わんとしていることがちょっと理解できておりませんが、またのコメントをお待ちしております。

今後ともよろしくお願いします。
2005/12/13 (火) 09:23:45 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
子供子供つて、何かが欠如しているから常識はずれなくらししかできないんですよ。その、欠如した何かがわかった時本当の愛情や幸せが訪れるのでわないでしょうか。
2005/12/12 (月) 21:39:14 | URL | #-[ 編集]
妻にも問題があるんじゃないですか?魅力がないとか。結婚する時、女の方がのぼせて結婚したとか。何か、不自然な行動があったのでわないでしょうか。子供が可哀想とかいいますが、子供もそんな人の子供ですから、性格悪いんじゃないでしょうか。こういう、離婚という大きな出来事がないと、その人達は欠如した性格はなおらないんでしょうね。これを機会に、やさしい心や、我慢するきもちや、色々人として欠如していることをみつめなおしたらどうでしょうか。子供の性格もどうやら
2005/12/12 (月) 21:33:44 | URL | #-[ 編集]
た~こさんへ
コメントありがとうございました。

病気ですか。。。んん、手厳しいですね。

でも一見正しそうに聞こえるた~こさんのご意見もはたして正しいか、私には分かりません。妻の立場から考えればということだと思いますので。では本当に子供の立場からしたらそれが正しいのでしょうか?

私だけが「子供のため」ということを盾にとっていると思われているみたいですが、それは妻も同じことなのです。記事にはまだ書いていないので理解できないのは当然なのですが。

私は客観性をもって物事を判断していきたいと思っております。

コメントありがとうございました。

またのコメントをお待ちしております。
2005/11/28 (月) 01:05:18 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
わたしは奥様と同じような立場のものです.とはいっても夫は逃げ出してはおりませんが…
このところ何度も読み返しておりますが奥様が子供の前で汚い言葉吐くから…という点がどうしても理解できません.したのはあなたと愛人であり奥様ははっきりいって事実を述べているだけだと思いますよ.あなたは気付いていないかもしれませんが病気だと思いますよ.家庭問題を仕事になぞらえて弁解する、そういう一見まっとうな攻略法は極めて病気の疑い高いそうですよ.家族の愛すら利益優先の仕事に置き換えて話してしまうのですから…
愛人様のブログも拝見させて頂いておりますがどちらも早く目を覚まされた方が賢明かと思います.
2005/11/26 (土) 00:56:06 | URL | た~こ #-[ 編集]
かんなさんへ
コメントありがとうございました。

しっかりします!

ありがとうございました。
2005/11/23 (水) 23:49:07 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
おっさんさまって・・・
私の彼にそっくりです。私も不倫のフルコース中なんで彼女の気持ち痛いくらいわかるんです。おっさん様がちゃんとしないと彼女宙ぶらり~んですよっ!かわいそうだよっ!おっさんさま、自分も大事ですが辛い時一緒に乗り越えてくれる大事な人は彼女ですか?そう思うなら しっかりしてね。ではでは。
2005/11/22 (火) 14:51:05 | URL | かんな #-[ 編集]
海さんへ
コメントありがとうございました。

妻が私を罵倒するのから逃げたのではないんですよ、本当に。罵倒くらいは耐えられます。そんなことよりも、おさない子供が、自分の目の前で母親が汚い言葉を使っているところを毎日みるという状況が、私には悪い環境だと感じられたからです。

女性にとってはそのような状況は、自分の気持ちが高ぶっているときは何ともないのかもしれませんが、少なくとも私にはまともな環境とは思えませんでした。そんな状況の原因となっているのは私ですが、それがいいか悪いかということを考えると「悪い」と私は思いました。そう考えたので、私がいなければ、子供の前で汚い言葉を吐き出すこともなくなるので、家を出て行きました。

私は逃げたという意識はありません。私は母親と子供の状況を変えたと思っております。(偉そうに言っているわけじゃないですよ)

またのコメントをお待ちしております。
2005/11/22 (火) 00:55:10 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
非公開さんへ
コメントありがとうございました。

更新、がんばります!
2005/11/22 (火) 00:39:31 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
再び、anさんへ
anさんのコメントを誹謗中傷と思っていたわけではありません。誤解をさせてしまい、またいやな思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

他の方からいただいていたコメントのことを指していたつもりだったんです。本当にすみませんでした。

さて、「コメントも記事もおっさんの気持ちには変わりないじゃない」というご意見はその通りだと思います。コメントが私の気持ちではないとは思っていませんし、そのようにお伝えしたつもりもありません。ただ、論点がかなりズレてしまっていますよね。なのでここら辺で。

本当にコメントありがとうございました。
2005/11/22 (火) 00:37:41 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
Hoxyさんへ
コメントありがとうございました。

更新できていないのは仕事が忙しいからなんですよ。皆様からのコメントにレス書くだけで精一杯なんです。。。

頑張って更新しますので、またのコメントをお待ちしております。
2005/11/22 (火) 00:29:11 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
アリアさんへ
どんな状況になろうと養育費はしっかりと支払っていくつもりです。

ただ、おそらく根本的な考え方の違いなのでしょうね。自分のことで話すと逃げていると言われてしまうので、他のたとえをあげます。

仕事で致命的なミスを犯した人間に対して、私はどのように対処するかというと、犯したミスはどのようなことをしても消えることはないので、最悪の状況下で最善の方法を前向きに考えさせます。営業で大事なお客様を怒らせてしまって、関係修復が不可能な状況で、売上の目標を達成しなければならない場合に、いつまでもそこに張り付いていてもしょうがない、その状況下ではそのお客様に許してもらうことを考えず、悪かったことを詫び、お客様がこうむった損害を誠意を持って補填し、次のステップを歩むことと教えます。決して後ろを見るなといいます。それが私の生き方です。間違っていると思う方もいると思いますが、私はそのように考え、生きてきました。それは逃げることとは違うと私は認識しております。

修復のチャンスがあるのなら、徹底的に関係修復を行うように言います。粘るように言います。でも、まず無理ということはある程度分かります。その場合、関係修復をいつまでも行うことがお客様にとっても非生産的な場合があります。それを関係修復しろというのは、私は間違っていると思います。

その考え方の違いだと思います。

おそらく文章だけではどれだけ関係修復が不可能なのかは伝わらないと思いますので、アリアさんは「頑張って修復しなさい!」と叱咤激励してくださるのだと思います。そのお気持ちは非常にありがたいと、本当に思っております。ただ、現実にはかなり難しいと思っております。
2005/11/22 (火) 00:22:52 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
こんばんわ
私はアリアさんの意見よく解ります。それが正しいかどうかは解りませんが。。。奥さんのおっさん様に発する言葉が汚く、お子さんの環境に悪いと言う前に不倫するのが一番悪い。何年もかけて夫婦の再構築をする方々は何度もぶつかりながら、お互い傷付け合いながら、また、お互いのフラバに苦しみ、苦しめられて、薄皮をはがすようにお互いの傷を癒して行くのではないでしょうか?おっさん様は子供を言い訳に楽なほうに逃げているように感じてしまいます。まずはおっさん様が根気良く奥様の痛みを受け止めて行かなければ奥様もおっさん様の痛みを受け止めることは出来ないと思います。まずはおっさん様に自分を受け止めて貰えたという実感が奥様に生まれなければ奥様はおっさん様の痛を癒すことは出来ないと思います。不倫をしてしまった側の苦しみも当然ありますが、された側の苦しみはその比ではありません。おっさん様が不倫を楽しんでいた何倍もの期間をかけないと奥様はあなたが自分を受け入れてくれたと感じることは出来ないでしょう。そのくらいの覚悟はおっさん様にして欲しいと思います。
 お子様が大切というのならなお更です。それには、罵られようが、奥様の傍に居続けることが必要だったのではないかと思います。不倫をする人は大切な人と向き合えない弱い人なのかも知れません。純愛とかいうのなら、一人の身になるまで、自分の感情を抑えるべきです。おっさん様の別居にいたる経緯をすべて知るわけでもないのに、解ったようなことを書いて申し訳ないですが、私の正直な感想です。
2005/11/21 (月) 21:12:51 | URL | 海 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/11/20 (日) 19:49:17 | | #[ 編集]
どうも考えていません。
あなたの言葉は、あなたの言葉です。
そんな小難しい言葉を並べたてるようなことではない気がしますが。
それが記事であろうとレスであろうと読む側が書き手を判断する材料の一つです。
レスだとしても考えてもいないことは書かないでしょう?
議論のようになってしまったコメントとのやり取りの中にもあなたの考えが出ていると思われますが。
最初に私が書いたこととずれてきているようですし、堂々巡りですからもういいですね。
いちいち横から正義の味方かと言われるのも気分悪いですし。
コメント書いてる方は管理人さん宛てに書いているわけですから、当人同士で普通に意見交換できるといいですね。
あと私は誹謗中傷のつもりはありませんでした。そう思われたのなら「管理人さんには」謝ります。ごめんなさい。
少なくとも、他のサイトのように最初から批判は受けませんってとこより立派だとは思います。
これは嫌味でなく、ホントにそう思います。
2005/11/20 (日) 03:12:44 | URL | an #-[ 編集]
はじめまして^^
最近、更新されないなぁ~って思ってたらこんなことになってたんですね^^;
なんか「正義の味方」にでもなってるおつもりなんでしょうかねぇ~w
人間、心の奥底の考えなんてブログなんかで書ききれるわけも無く、そんな少ない情報を読んだだけでその人の人格までを断定してしまうかのようなコメントって・・・なんなんでしょうね?^^;

まあ、とにかく頑張ってください^^


2005/11/20 (日) 01:04:57 | URL | Hoxy #swRTdcnw[ 編集]
三倍かぁ・・
法廷金額って、たぶん、そんなに高くないと思います。むしろ、みなさん、こんだけ!?そんなばかな!!って額らしいですね。でも、その三倍、おっさん様の意思で払っていらっしゃるのは珍しいことだと思うし、おっさん様が別居されて、ご自分の生活もあることを考えれば、まだ払えっていうのは、奥様に無理がありますよね・・。まぁ、離婚する気がないなら、戻ってきて、今まで通り生活費入れろよっておもうんでしょうね・・(汗)
おっさん様は、自分が悪いことをしたっておっしゃいますが、本当にそう思ってますか?そのせいで奥様がよくない精神的状況になっていて、別れてそれがよくなると思われるんですか??離れて楽になるのはおっさん様だけでは??だって、そんな状況で、奥様がお子さんにいい環境作れるんですか?弱い人間は切り捨てですか??奥様に愛情がなくなっている今、そんなこといっても一緒にはいられないですよね。
あと、私が言いたかったのは、離婚が決まってからの養育費のことです。法廷で定められる金額はかなり厳しい金額らしいので、それが妥当なんだって思わないでほしいなって思ったんです。お子さんを愛していると言うなら、充分な教育を受けられる支援をしてあげてほしいなって思ったんです。もちろん、できる範囲で。また他で子どもができたりして減額しなきゃ、とか、払えないよ、みたいな、離婚しなければ本来受けられていたものが、新しい家族ができたから受けられない、そんな状況にだけはしないであげてくださいね・・・。(こんな意見でも、ちゃんと反論したり、意見をくださるので、図に乗ってかきこんでしまうのでしょう・・。)
2005/11/20 (日) 00:31:33 | URL | アリア #-[ 編集]
anさんへ
ブログの記事と皆さんのコメントに対するレスポンスは基本的にまったく異なるものです。私が書いているという点においては同じですが、私は自分からコメントをしているわけではなく、皆さんからのコメントにお答えしているわけであって、仮にコメントがなかったと考えた場合に私の考えは一般に公表されるわけではありません。ということは、私が自ら善悪をといているということにはなりません。そのような議論に発展したのでお答えとして記載したまでです。記事で記載することとは大きな違いがありますが、いかがお考えでしょうか?(苦笑)
2005/11/20 (日) 00:18:05 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
記事に限らずレスに対する返事もあなたのブログの一部であり、あなたの考えを表すものです。
誹謗中傷ね。(苦笑)
2005/11/19 (土) 19:26:17 | URL | an #-[ 編集]
最近やっと離婚が成立さんへ
コメントありがとうございました。

またのコメントをよろしくお願いいたします。
2005/11/19 (土) 17:37:23 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
anさんへ
それはコメントへのレスですよね。

記事には書いていない気がしたのですが。。。

私は自分をキレイに見せようとはしてません。それであればこんなバカげた、自分の恥ずべき行為をブログになんかしません。ましてや誹謗中傷のコメントを受けたりはしませんよ。
2005/11/19 (土) 17:35:20 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
アリアさんへ
子供の養育費は離婚が確定してから決まります。なのでいまは婚姻費用という位置づけになります。

でも現在私は、婚姻費用を法定金額の約3倍の金額を自主的に払っております。これは相手から言われたのではなくて、私の意思で、勝手に振り込んでいた金額です。
それでも妻が言うように足りないのでしょうか?

アリアさんが何の根拠があって言われているのか不明ですが。。。

たしかに私のやっていることは教育上よくないことですが、だからといってあえてそれ以上に悪い環境を作ることがいいとは思いませんが、「あなたが悪いことをしたのだから奥さんが子供の教育上悪い環境にすることはしょうがない」ということにはならないと思いますよ。それは弱い人間の言い訳になります。おきてしまったことを言い訳に、いつまでもその場に立ち止まり、自分達をその状況から上に高めよう、とした方が前向きな生き方ではないかと思います。
2005/11/19 (土) 17:32:12 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
ここってさ
浮気した人のやってるブログにしては珍しく「批判はお断り」って訳じゃないから、ここぞとばかりに、みんな揚げ足取りやら八つ当たりに必死だなw

全国のサレ妻の仮想敵に抜擢されたために、それにいちいちマジメに答えてるおっさんもタイヘンだなw

まぁ頑張ってww
2005/11/18 (金) 18:23:27 | URL | 最近やっと離婚が成立 #beUhaSRc[ 編集]
どこと聞かれれば
全部です。
義父さん、奥さんのくだりを書いている文面からは
”どうだ?こんなヒドイことするやつらだぞ?俺だけが悪いんじゃないだろ?”
という主張が伝わってきます。
あえて具体的な部分を望まれるのなら、
”では、義父の行いは許されるのか?否です。そしてその義父の行動を操っていた妻の行為は許されるのでしょうか?否です。”
他のところでも、義父さんたちの行動の責任追及の意味合いは多々出てきているはずです。
善悪を問うことが悪いといっているのではないので誤解されませんように。
善悪を問うつもりはないと、今さら言い出したことにちょっと引っかかっただけです。
自分がやっていることをキレイに見せようとするのはやめましょうよ。
2005/11/18 (金) 15:27:32 | URL | an #-[ 編集]
では、自分の父親が、自分ができる前から付き合っていた、女性と一緒になること、公の場でその女性の側について、母親のいわば敵となること・・・、それが、子どもの教育上いいことなのでしょうか??
子どもの教育、環境を語るならば、その彼女との未来は考えるべきではないのではないでしょうか?
でも、おっさん様は、彼女との未来を考えてるんですよね?
だったら、お子さんの養育費、司法の最低金額ではなく(裁判で決まる金額って子どもを育てるにはかなり低い金額のはずです)ご自分のお子さんへの愛情をふくんだ金額を払ってあげてほしいです。
上手く言えないんですが、お金は払わない、(もしくはなるべく低額に)でも子どもには会いたい、
・・・そんな勝手な父親にはなってほしくないです。
2005/11/18 (金) 13:40:26 | URL | アリア #-[ 編集]
anさんへ
コメントありがとうございました。

開き直りに聞こえますか。。。

でも一度も記事の中で善悪を問うようなことはしてませんよ。私は自分がこんなことをした、ということを記載しております。それと同じくらいに、妻と義父と彼女がとった行動を記載しているつもりです。

その中で一度も善悪については記載したつもりはありません。その時に感じたことは素直に気持ちとして表現はしておりますが、決して登場人物の善悪については触れていないはずです。

それは登場人物全員が取っている行動は、善悪がつけられないことだと思っているからです。

私は人を評価するほど人間ができているわけではありませんから、そのようなことは書きたくないのです。当然、私の一方的な不満や文句は心の中ではありますし、友人や家族には話したりします。でもここでは書きません。

書いているところがあるということでしたら訂正をしますので、ご指摘ください。
誤解を与えている表現があるとすれば修正をしますので、ご指摘ください。

どうぞよろしくお願いいたします。
2005/11/17 (木) 22:42:28 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
やっぱり・・・
やっぱり「開き直り」みたいに感じちゃうんだよね・・・本文もレスも。これに対しては「そんなことはありません」的な答えをいただくことになることは承知です。

>私と妻の善悪を問うつもりはありません

↑のように言いながら、散々酷いことされたって書いてきた訳で。
あそこまで書いておきながら、いまさら善悪は問わないっていうのもなんだかなーって感じです。
2005/11/16 (水) 23:40:02 | URL | an #-[ 編集]
アリアさんへ
う~んんん。。。。だいぶ誤解されているような。。でも当たっているところもあるような。。。

妻が苦悩している、子供がかわいそうだ、ということから目をそらしてはおりません。苦しいから逃げ出したわけではありません。まぁ、それが文章から伝わらないのはしょうがないと思っております。そして、私が書いているのはそのことを伝えようと考えているからではありません。本当に素直にその時感じたことを文章にしているだけで、私と妻の善悪を問うつもりはありません。

冷たいと思われるかもしれませんが、実は今の私は、妻や義父に対して何の感情も抱いておりません。子供について私が強く表現をしたから言い訳がましく聞こえるのでしょうが、それが今でも本当の気持ちなのでどうしようもありません。

私はできた人間ではありませんので、心が狭く、自分が悪いとは言え、妻が子供の前で汚い言葉を使うことが耐えられませんでした。それは苦しいということではなく子供の教育上の問題です。子供に汚い言葉を教えるのを我慢するのが親の務めですか?私は違うと思います。

家を出たのは、妻が私の顔を見ると怒ってしまうので、彼女にとっての冷却期間をおけば子供の前で汚い言葉を使うことがなくなると考えたからです。逃げ出したのではないんです。おそらく理解されないと思いますが。。。

家を出た理由がそれだけではありませんが、大きな要素であったことは確かです。
2005/11/16 (水) 23:00:44 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
トットさんへ
コメントありがとうございました。レスが遅れまして申し訳ありませんでした。

これからもよろしくお願いいたします。
2005/11/16 (水) 22:43:42 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
う~~ん
私は、おっさん様が自分だって幸せに生きたい、我慢してばっかりの生活は嫌だって思うことは、悪いことだとは思わないんです。誰だって、幸せに生きたいですもの。不倫で崩壊した夫婦だって、お互いある程度の歩み寄りは必要だって思ってます。
でも、そうじゃなくって、子どもの為を思って・・っていう主張はどうかと思うんです。お子さんがこの先、仲悪くてもいいから、夫婦に戻ってって主張されたら、そうされますか?しませんよね??
子どもの為にいい環境を・・なんて、卑怯な逃げ方だと思います。本当にそれがお子さんにとっていいことだと思うんですか?母親を傷つけた相手(彼女さん)を大切にすることが??
おっさん様が彼女と幸せになるということは、子どもさんの不幸の原因になる可能性が高いということ、奥様の苦痛の上にあることだということから目をそらさないでほしいです。これは、今から、起きることです。
自分の欲望の為なら、そう認めた方が潔いと思います。自分の幸せの為に生きる、親としては無責任で、最悪ですが、法律の定めた責任を果たそうとしていらっしゃるだけ、いいと思いますよ。

2005/11/16 (水) 00:34:41 | URL | アリア #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/11/15 (火) 17:08:57 | | #[ 編集]
深いですね。
初めまして。こんばんは。

読ませて頂きましたが
とても深いお話ですね。
男と女の深さを
改めて感じました。
お勉強になりました。
2005/11/13 (日) 21:54:06 | URL | トット #-[ 編集]
しもさんへ
レスが遅れて申し訳ありませんでした。

子供が一番の被害者である事は間違いないですね。本当に子供たちには悪いことをしたと思っております。

アリアさんのレスにも書きましたが、これからが大事だと思っております。起きてしまったことは消せないので、このような状況下で一番よい方法を取りたいと考えております。今はそれが離婚する事ではないかと考えています。

子供はすぐにいろんな事を見抜きます。お互いがいがみ合っているが、子供の前だけ繕っていても、それは伝わってしまいます。いがみ合っている両親と暮らすのも子供にとってはよい環境とはいえないと思います。

両親は別々に暮らしているけど、両方の親から愛情を注いであげられる環境であれば、よいのかなと今は考えております。今後考え方が変わるかもしれませんが。。。
2005/11/13 (日) 11:52:43 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
まいさんへ
コメントありがとうございました。また、レスが遅れまして、申し訳ありませんでした。

さて、結末は気になるところだと思いますが、今後記事にしていきますのでもうしばらくお待ちください。
2005/11/13 (日) 11:40:49 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
アリアさんへ
レスが遅れて申し訳ありませんでした。

アリアさんの言うとおり、忍耐が足りなかったのかもしれません。自分勝手だということも、仰るとおりです。そして不倫という行為自体が子供にとって一番悪影響だと言う事も同感です。

ただし私が起こしてしまった行動と言うのはどうやっても消せません。過去は絶対に消せません。その中でどのようにして未来を良くしていくのか、と考えた場合に、悪い環境にいるのではないかと考えました。

私が耐えている、と言う感覚よりは子供によくない環境ということで判断しております。
2005/11/13 (日) 11:34:36 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
アリアさんに同感です。
私も一番の悪影響は不倫またはそれによる離婚ではないかと思います。

義父さんも不倫をしてたと書いてありますよね。きっと奥さん、表面にはださないトラウマもやっぱりあったんじゃないでしょうか。

私もそうですから。
父が不倫してた分、絶対自分の家庭はそんなの嫌でした。
うちの主人はわかってくれてるので携帯チェックはもちろん、不安にさせないようにまっすぐ帰ってきますし休日は必ず一緒です。

それでもやっぱり相手の気持ちを疑ったとき、頭がおかしくなるほど苦しくて発狂したこともあります。アームカットも。
子供の前でです。
そういうときは頭が理解してても心が止められないんですよ。

子供の事を考えてるなら愛しているなら、この先再婚はしないで欲しいなと思います。
子供はそれでまた傷つくでしょう。
大好きなお母さんを苦労させて、若い女と再婚したなんて知ったら…

これはおっさんの自由ですが、本当に子供を思うなら、と願うばかりです。。。
2005/11/09 (水) 14:34:05 | URL | しも #-[ 編集]
結末は・・・。
結局別居される事になるんですよね。
その後は離婚って事になるのかな。
離婚した後は 不倫の人との関係を復活されるのかなぁ。そこがとても気になります。願望はどうなのでしょう。法的な償いが終れば 晴れて堂々と 不倫の女性とまた付き合いたいのかな。
奥様の立場なら それは許されない事でさらに傷つくのかな。逆でもう愛情ないなら どうでもいい事なのかな。
私的には それもありかなと思います。おっさんさんの人生はおっさん様のものなのだから。
奥様の気持ちを考えると もしおっさんさんが元の不倫彼女に戻るなら この修復期間のおっさんさんの努力?これが一体なんだったんだとよけい哀しくなりませんか?もう気持ちがないなら 何もしない方がいいかなと思いました。
勝手なコメント書いてしまってごめんね。さらに悲しませる事はやめようよといいたかったの。
2005/11/08 (火) 16:22:16 | URL | まい #xQ5f51HY[ 編集]
え・・・
子どもに一番悪影響を与えているのは、おっさん様の不倫という行動ですよw
今更、子どもに悪影響・・・なんてっていう奥様の気持ち、よくわかります。子どもの前でだけ取り繕っても子どもは感じとってしまうし、奥様だっていけないってわかってて、おさえきれないんだと思います。頭ではこんなんじゃだめだってわかっていても。そんな気持ちわかってあげて欲しかったです。それを、何年もかけて、再構築しよう、立て直そうとしてる人たち、たくさんいるんですよ。
おっさん様は、もう少し忍耐とか思いやりとか持ってほしいです。
結局楽な方へ逃げてしまっているというか。今回の内容だと、ほら、妻の行動もひどいでしょ?自分は子どものこと考えてるでしょ??自分だって耐えてたんだよ???っていう気持ちがすごく強い気がします。って、わたしがひねくれてるだけかしら・・・。
とにかく、子どもを愛してるだとか、大切に思ってるってところはそうなのかな、とは思いますが、
子どものこと考えてるとは思えません。結局おっさん様は子どもより、自分が一番大事なんだな、とは思います。それが悪いとは思いませんが・・。
2005/11/08 (火) 08:21:38 | URL | アリア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。