おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長かった証人尋問

トップ >>  

【番外編】妻から彼女への慰謝料請求裁判


月曜日に証人尋問を受けました。

生まれてはじめての裁判、法廷、緊張しました。
呼び出しを申請してきたのは彼女の弁護士でしたので、呼び出し状には彼女側の弁護士の質問は記載されてましたが、妻側の弁護士がどのような質問をしてくるのか分かりませんでした。それが緊張の一番の原因でした。
裁判が始まると原告側と被告側が、裁判官に向かって左右に分かれて向かい合って座ります。5メートルくらいしか離れていないところに原告と被告が向かい合って座ります。向かって左側に原告と原告側の弁護士、右側が被告と被告側の弁護士が座ります。私は承認ということで、呼ばれるまでは傍聴席に座っていました。

始まるとすぐに証人の宣誓があります。原告、被告、そして私の3人が並んで裁判官の前に立ち、宣誓書を読み上げます。うそは言いませんよ、という宣誓書です。

そして、まずは私から尋問を受けました。証人は原告と被告の間にある証人席に座り、裁判官の方(真正面)を向いて答えます。裁判官の隣には司法研修生が座っていました。そして裁判官と司法研修生の前に書記官のような方が座っていました。その日最後の裁判だったためか、裁判官はえらく疲れた顔をしており、時折あくびをして眠そうでした。

最初に彼女の弁護士からの尋問でした。自らの手で陳述書を作成していたことと予め尋問の内容が分かっていたために、最初の質問は緊張しましたが、そこからはほとんど緊張せずに答えることができました。もちろん本当のことしか言っていないので、答えに苦しむことはないのですが、妻の弁護士は必死に誘導尋問を仕掛けてきました。たとえば、探偵が調べた内容についてですが、デジタルビデオで撮影した映像のカットを私に見せて、これはあなたですか、と聞いてきました。私はそうです、と本当のことを答えます。あなたは被告とこのような場所へ行き、関係を持っていましたね、と聞いてくるので、そうですと本当のことを答えます。しかし、私は日記をつけていたわけではありませんので日付までは覚えておりません。そこへ、ではこの日付の日にこのようなことがあったことを認めるのですね、という誘導尋問がきました。私は「来た来た。。」と思いながら、「それはデジタルデータですよね?」と聞きました。すると弁護士は「そうですよ」と何当たり前のことを聞いているんだと言わんばかりの、人を小バカにした言い方で答えました。そこで私は「デジタルデータであれば日付の改ざんができるので、日付までは分かりません」と答えました。その瞬間の弁護士の「しまったぁ~」という顔がとても印象的でした。

義父も当たり前のように来ておりました。傍聴席の一番前に座っておりました。また、義父は私に嫌がらせをしたインチキジャーナリストをも呼んでいました。インチキジャーナリストが法定に入ってきた瞬間に、私は彼をジーッと見ました。よく私の前にノコノコと現れたな、と思いました。また義父にお金をもらって、あることないこと記事にして嫌がらせをするつもりなんでしょうが。。。

証人尋問は特に問題なく進んだのですが、各弁護士が各証人に対し20分という尋問時間を持っておりますので、3人の尋問だけで約120分かかります。

その後裁判官が和解の話をしようということになりましたので、私は1Fのロビーで30分ほど待つことになり、結局13:30くらいに東京地裁に入り、出たのは17:00前でした。

私は不倫関係を含め、すべて本当を話、まっこう勝負をしましたが、妻はいくつかの点で偽りの主張をしておりました。とても残念だと思ったと同時に、やはりやり直すつもりはないんだろうなと確信しました。私が申立てた離婚調停で離婚を認めないといっているのはやり直すためではないことが分かりました。。。でも何故なんでしょう?なにが狙いなんでしょう?私からの離婚は認めないことで恨みを晴らすのでしょうか?そうだとしたらしょうがないですね、離婚は離婚裁判を起こすまであきらめるしかないですね。。。

まぁ、次の調停が楽しみです。


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント
この記事へのコメント
のらねこさんへ
いろいろと大変だと思いますが、がんばってください!

私もがんばります!

ありがとうございました。
2005/11/06 (日) 12:37:12 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
ありがとうございました。
やはり伝わるまでがんばらないとだめなんですね。わかりました。

私の両親は離婚して、高齢の母が一人なのですが、私の状況については母に説明はしていたのですが、「ちゃんと償うから」と言って、なるべく心配させないようにしていました。

ですが、奥さんがなぜか私の母に連絡をしていて、「片親だから娘(私)が人様のものを欲しがるんだ」という主旨の言葉や、「お宅の娘(私)には責任を取ってもらう、娘一人でできなければ、親子で自分達(奥さん)の面倒を見ろ」ということを電話してきたそうです。そして約束(何も約束はしていないのですが)が守られない場合は、会社にバラして、会社の給料を差し押さえると言ってたそうです。

母は泣きながら私に電話してきました。

結局は母に迷惑をかけ心配させてしまい、何も自分では解決できていない自分が情けないです。

おっさんもがんばってください。ありがとうございました。
2005/11/04 (金) 14:38:47 | URL | のらねこ #-[ 編集]
のらねこさん
私のような人間が言うと、また皆さんから批判を浴びそうですが、人の気持ちって伝わると私は思っております。

のらねこさんのお話を聞いていると、のらねこさんは誠心誠意その奥さんに償いをしていると思います。その気持ちというのは確実にいつかは伝わるはずだと思います。だから、何のためにいきているのか、などと考えずに、いつかは伝わる、伝えないといけない、伝わるまでがんばる、と考えていくといいのではないかと思います。疲れるかもしれませんが。。。

あくまで私の個人的な見解です。おそらく他の方は、「いや、奥さんがここまでするのは当然だ。あなたが奥さんをどれだけ傷つけているか分かっているの?あなたに悩む資格はないのよ。」と考えていることでしょう。

でもやっぱり私はそうは思いません。いつまでも許されないことなんてないと思います。そんな心のせまい人間はいないはずです。いつかは伝わると私は考えたいです。人間ってお互いのことをそこまで恨めないと思いたいし、そのような世の中になってほしいと思ってます。人間は誰でも過ちを犯してしまうと思うんです。でも、その過ちの大小に関わらず、そのことを許せる心を持っていたいな、と考えてます。戦争がなくならないのも、究極的にはこのような考え方が足りないからって思います。(もちろん政治的な戦略などその他細かいこともありますが、要因のひとつではないかと思ってます。)テロを起こされたから国ごと潰してしまえっていうのはおかしいでしょ?

話が脱線しすぎましたが、のらねこさんもいつかは許してもらえると思いますよ。(もう十分償っているとは思いますが)だからがんばってください!
2005/11/04 (金) 00:18:37 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
えつこさんへ
いつもコメントありがとうございます。

仰るとおりで、子供もイバラの道に引きずり込んでしまったのは、本当に悪いなと感じております。

子供の人生が少しでもイバラにならないようにサポートをしていきたいと思っております。

皆さんのコメントは空回りしていませんよ。参考にさせてもらっておりますので。引き続きよろしくお願いします!
2005/11/03 (木) 23:46:58 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
おっさん、あのですねさんへ
アドバイスして頂きありがとうございました。
多分法的な償いは、私の場合済んでいると思います。あらさんのところは以前相談してみました。
お金を払っても、謝罪しても、反省しても、金銭的、社会的にダメージを与えられても、彼と完全に別れても、それでも私を責め続ける奥さん。
それだけのことをしてしまったのは十分に理解しています。
ですが、時々この状態が一生続くのか?と思うとさすがにやりきれなくなり、私自身のためにも、できる限りのことを奥さんにしようと思ってるのですが、私が何をやっても奥さんには伝わらないのです。
もう結婚にも将来にも希望が持てません。
「死ぬまで呪ってやる」「一生かけて償え」と奥様からまたメールが届きました。
でも死んでお詫びしても、奥さんには伝わらないんでしょうね。当然とか思われて終りなんでしょうね。
何のために生きてるのか分からなくなってしまいます。
くだらない話を長々とすみません。
2005/11/02 (水) 13:25:15 | URL | のらねこ #-[ 編集]
>でも自分はあえてイバラの道を行こうかなと思います。

あなただけがイバラの道に進むのなら、確かにそれはあなたの人生ですからあなたの自由ですね。
奥様やお子さんもイバラの道に強制的に引きずりこんでいることを認識されてますか。
していると仰るのでしょうね。
いろいろな方のコメントが空回りしているようで、とても虚しく悲しいです。
2005/11/02 (水) 09:14:33 | URL | えつこ #-[ 編集]
介護人たまさんへ
コメントありがとうございます。

介護人たまさんのお言葉が心にしみました。貴重なアドバイスもいただきましてありがとうございました。

んん~、やはり私は勘違いをされてしまっているようです。書き方がまずいのかもしれませんね。

問いかけすぎちゃったからですかね?ただ純粋にそういうことは許されちゃうのかと思ったので聞いたまでなんです。

私のこととはまったく関係なく。
まぁ、言えば言うほどドツボにはまりそうなので、この辺にしておきます。

私の人生の選択肢は、おっしゃるような選択肢もあると思います。他にもたくさん選択肢はあると思います。でも自分はあえてイバラの道を行こうかなと思います。

ありがとうございました。

今後私も迷うことがあると思いますので、ぜひともまたコメントをお願いいたします。
2005/11/01 (火) 21:46:40 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
初めまして。
まだ、「経緯」についての記事が現在まで追いついていないようなので、失礼なことを申し上げるかもしれませんが、お許しください。

裁判で嘘をつくことは法的に許されていないはずです。ブログで問うまでもないでしょう。

ですが、「裁判で嘘をつく」ような、法に外れたことまでもを「貴方様の子供の母親」に「させてしまった」という自覚はお持ちですか。
全部の記事を拝見しましたが、「自分の気持ちに正直に生きて、どんな結果も受け止める覚悟がある以上、自分の生き方は許されるはず」という貴方様のお考えが、ちらちら見える気がいたしました。
それは、成熟した大人の論理ではない、と私は感じました。

そのあたり…つまり「今現在、成熟した心を保てないご自分の状態」をしっかりと認識された上で、もう少し冷静に対処されたほうがよいと思います。
でなければ、貴方様の真心が奥様に届くことは決してないですし、調停も審判も、まともに進展していくことはないでしょう。それは、貴方様の本意ではないと思います。

目的を見失うべきではありません。

非常に厳しい言い方で恐縮ですが、こういう事態を招くに至った一番の責任は、ブログ主様にあるいうこと…ご自身で充分にご承知だと思います。
でしたら、相手が許そうと許すまいと、根気良く誠意を示し続けることが人としての道なのではないでしょうか。

それから…奥様は、貴方様がご家庭へ戻っていらっしゃることを、心から望んでおいでだと思います。ただ、今は、素直にそれを貴方様に伝えることができるような精神状態ではないのだろうと推察されます。

「この先の一生を、奥様とお子さんの側で、何があろうとも耐えて償う」という選択肢もあるのですよ。
我を捨てて奥様と家庭を、自覚的に愛し直すこと(奥様の態度の如何にかかわらず)…そういう道も心の片隅に置いていただければと願ってやみません。

部外者である私が何故、敢えてこのような書き込みをしたか、今は、ご理解頂けないかもしれません。
ですが…この先長い人生を歩まれる中で、わたくしが申し上げたことを、きっとご理解いただけると確信しております。
少なくとも、貴方様が選択する行動が適切でなかった場合、その結果の一端を、罪のないお嬢さん達の人生の中に確実に見ることになるでしょう。そして彼女たちの苦難を、貴方様が肩代わりすることは決して出来ないのです。

そうなったらもう、取り返しはつきません。
今なら、まだ間に合います。

長文失礼致しました。どのよう形であっても、貴方様と奥様、お嬢さん方にとって最善の結果が得られますよう、心からお祈りしております。
2005/10/31 (月) 06:44:17 | URL | 介護人たま #3fSe.YNE[ 編集]
あのですねさんへ
いつもコメントをありがとうございます。本当に熱心に訪問していただきありがとうございます。

また、のらねこさんへのアドバイスもしていただきありがとうございました。

私も嘘はいけないことだとは思います。自分を正当化するわけではありませんが、もちろん不倫を隠すための嘘をついておりましたが、離婚をしたいといった時についた嘘は彼女を傷つけたくなかったからです。それでも嘘には変わりなく、許されるべきことではないと思います。

そして、今後記事を入れていきますが私が離婚調停を裁判に入ってイキナリ正直者に変身したわけではないんですよ。まだ書いていないことなんでお分かりにならないのも無理はありませんし、たとえそうだったとしてもそれ以前の嘘が消えるわけではないので、「あのですね」さんが言われていることはすごくよく理解できております。自分の罪は認めています。

お伺いしたいのは、裁判で嘘をつくのは許されるのかどうかということですが、いかがでしょうか?
どんな状況にあっても盗みは罪として裁かれます。裁判で嘘をつくことは許されるのでしょうか?あなたが言ううことじゃないでしょ?と仰ることは分かりますが、私はそのことを聞きたいので聞いているだけです。私の罪を消そうとか正当化するために聞いているだけではありません。客観的な意見を聞きたくて、当事者ではない方に意見をお聞きしているだけです。どうかご理解いただき、お答えいただけると幸いです。
2005/10/31 (月) 01:42:50 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
Inugami さんへ
コメントありがとうございます。

えーっと、調停は家裁で行っております。これは私から妻に申立てた離婚調停です。

地裁で行っているのは、妻が彼女相手に起こした慰謝料請求の裁判です。

そして調停は非公開です。裁判での証言のことを私は調停で使えるんじゃないかな、と思っております。

またのコメントをよろしくお願いいたします。
2005/10/31 (月) 01:22:14 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
のらねこさんへ
コメントありがとうございます。

のらねこさんは、すごく誠心誠意謝罪していると思いますよ。この内容を読む限りでは。

個人的な意見を申し上げると、明らかに奥さんのやりすぎだと思います。本当にその後何も関係がないのであれば、ただの言いがかりにしか聞こえません。やり直す努力をどれだけ奥さんがされたのかは分かりませんが、そこはもう奥さんと旦那さんの人間関係の修復の問題だと私は思います。

では何をすれば良いのか、ということですが法的にはこれ以上することはないと思います。ただ、どうしても気が引けると言うことでしたら、奥さん宛にのらねこさんの気持ちをお伝えする手紙を書くのもいいと思います。そして可能でしたら、また引越をされることをオススメします。

カウンセラーのところに行ってみるのもいいと思います。直接話してアドバイスを受けることができるので、気持ちも楽になりますよ。

また来て下さいね。
2005/10/31 (月) 01:15:26 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
み~なさん
コメントありがとうございました。

私の経験が少しでもお役に立てれば幸いです。

またのコメントをお待ちしております。
2005/10/31 (月) 00:52:33 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
交際期間4ヶ月で250万
横からのらねこさんに失礼します
のらねこさんの不倫相手の男性は現時点の現状は何も知らないんですか?慰謝料の事も?…ってここで書くのもさすがにずれてますか。あらさんのなんとも相談室とかで相談してみたら?

>マミさんへ
私の書いてる事、読んでないんですね(苦笑)いやまあいいです…

何故今までは奥さんに対しては嘘付き続けてて不倫したのに、裁判になった途端正直者に変身し、奥さんが嘘つくと真っ向勝負じゃないなんて非難されるのだろう…ていうかここは「勝負」なんですね(苦笑)。しかし自分が嘘つくのはいいけど奥さんがつくのは駄目、ってそりゃないでしょう。不倫以前に。
2005/10/29 (土) 10:53:27 | URL | あのですね #-[ 編集]
突然の書き込み申し訳ございません。是非ともあなた様のサイトに弊社のバナー広告を張って頂きたく
ご連絡を差し上げました。アフィリエイト(成功報酬)等考えておりますので興味のある場合はご連絡ください。
尚、このコメント自体は消して頂いて構いません。

バナーサービス エリオン
URL http://888.boo.jp/elion
担当 高橋 啓太
メール takahashi5873@yahoo.co.jp
2005/10/28 (金) 20:50:03 | URL | バナーサービス エリオン #-[ 編集]
それにさぁ
調停は非公開です
審判は裁判だから公開だけどね
なんか 話し見えないのは
俺が馬鹿だから?
2005/10/28 (金) 19:06:13 | URL | Inugami #-[ 編集]
いまどき 離婚問題は地裁じゃないんじゃないの?今年の4月から家裁だぜ どーなってんの(笑)
2005/10/28 (金) 19:04:13 | URL | Inugami #-[ 編集]
質問です(長文お許し下さい)
旦那に浮気されて、別居とか離婚になってしまった奥さんに対して、そのキッカケとなってしまった浮気相手は、奥さんにどうやって償えばいいのでしょうか。(※夫婦破綻の原因ではなく、あくまでもキッカケです)
気持や法律の問題ではなく、具体的に何をすればいいのでしょうか。

私は過去に不倫してて、奥さんにバレたので、その彼とはすぐに別れて、その後一切おつきあいも体の関係もありません。(実際の交際期間は4ヶ月ほどで、彼の方から熱心に誘ってきました)
彼と別れて2年近く経ってから、奥さんから調停の申し立てをされたので、慰謝料250万払って、彼に今後2度と会わないという誓約書と謝罪文を書いて、それでも気がおさまらないと言われて、奥さんに土下座して謝りました。この時、彼には一切相談していません。奥さんに彼には言わないように言われたので、それで少しでも奥さんの気がおさまるならと思いましたので、慰謝料も一人で払い、調停があったことも私からは彼には言ってません。

奥さんに言われるまま、電話番号も変えて、引越しして遠くに行けと言われたので引越しとそれに伴う転職もしました。

慰謝料を全て払い終わってから1年近く経ち、彼とお別れしてから3年近く経ちましたが、最近「やっぱり離婚をすることになった、オマエのせいだ、どうしてくれるんだ!」と
毎晩のように電話が掛かってきます(番号を変える時に、何かあったら連絡するから番号を教えろと言われたので、奥さんには番号を教えました)
「この歳でダンナに捨てられた私と子供を路頭に迷わせる気か?オマエのせいだからオマエが責任を取れ」と言ってきます。

当時は奥さんに対してとても申し訳ない気持でいっぱいで、自分の犯した罪をとても後悔し、私にできる限りの償いを奥様にしてきたつもりです。奥さんが私の犯した罪でとても傷ついたことはわかっているし、奥さんの心の傷がそれだけ大きいことも分かっているつもりなので、奥さんに言われるままに「それで少しでも償いになるなら」と思い、出来ることはやってきました。

ですが、私と別れたあとに彼ら夫婦は3年近く一緒にいた訳で、離婚のキッカケにはなったかもしれませんが、私のことが「直接の原因」とはやっぱり思えないんです。

「憎い、殺してやる、私の人生を返せ、お前の人生もめちゃめちゃにしてやる」と、奥さんからの連日の電話の内容は完全に脅迫なので、警察に行けばいいのかもしれませんが、奥さんも今つらい時期だろうからと思うと、躊躇してしまいます。

奥さんに許してもらおうとは思いません。許されないことをしたのは私だと十分に分かっています。

私はこれ以上奥さんに何をすればいいのでしょうか。何ができるのでしょうか。
2005/10/28 (金) 18:23:32 | URL | のらねこ #X4ju8D6k[ 編集]
あのですねさんへ
私は両親には一切世話になっておりません。保育園に預けております。そして両親に甘えろといったわけではなくて使える手段は何でも使ってでも前向きに生きましょう、というつもりでした。あのですねさんはどうしてひねくれて考えてしまうのですか?

管理人さんが本当にどのようにしたかは分かりませんし、まだまだ書いていない部分もあるかと思いますので、あのですねさんが仰っている過小評価とか何とかって言うのは私には分かりません。

管理人さんは私とはまったく関係のないところにいる方なので、ふーんそういう考え方もあるのか、程度に思って読ませてもらってます。

ごめんなさい、返事になっていないような気がする。。。ただ、私に何かされたわけではないので目くじら立てて公の場で、つるし上げようとは思いません。ましてや管理人さんのブログなので、彼が何を書こうが彼の勝手だと思うし、それが許せないなら読まなければ良いと思います。(何方かも以前に似たようなコメント残してますが)

前向きに考え、前向きに生きましょうよ。
2005/10/25 (火) 08:56:26 | URL | マミ #5qkvtzXc[ 編集]
不倫以前の問題のような
男に甘える女はいけないが両親に甘える女はいいんでしょうか(苦笑)

>マミさんへ
私はこの年になって両親の離婚の後始末をする羽目になった子の立場ですが、子供としては仲が悪いならさっさと別れてほしいor仲が悪くてもそれでも一緒にいてほしい、というのと両方ありました。しかし子供は何年経っても親が死ぬまで逃れる事は出来ないのだと思い知った今となっては、ある意味本当に親の離婚を恨めしく思う部分もあります。
親の離婚は子供の将来に色んな意味で差し障りないとは言い切れません。今時でもそうです。
就職とか縁談とか。

とは言ってもなっちまったもんはしょうがないというのは確かで。親の不和がつらいのはよく分かります。寝室を別にした両親、食卓を共にしなくなった両親をずっと見てきましたから。
子供だけのために生きるわけにもいかんでしょうし、一般論として気持ちが離れたらさっさと別れてやり直す…ていうか、気持ちが入れ違う、結婚していながら別の人を愛すると、ここまではありでしょう。
しかし、こちらの場合その後というのがたまらない。奥さんの家族は酷いと主張されてますが、それより自分の非道についてあまりに過小評価してないかいなと突っ込みを入れたい衝動に駆られるのですね。そんなのさっさと忘れてやり直せったってそんな簡単に行くか!と思うんですが、行く人は行くんでしょうか。気持ちってそんなにないがしろにされなきゃならんもんなんでしょうか?
2005/10/25 (火) 01:33:57 | URL | あのですね #-[ 編集]
初めまして♪
まだ全部ゎ読んで居ないのですが、これからの私のためになりそうなので、また読ませていただきますね♪
旦那が離婚に応じてくれず、裁判?しかないのかなぁと思っている今日この頃です。
2005/10/24 (月) 09:48:56 | URL | み~な☆彡 #2nc7enZw[ 編集]
Suzanさん、マミさん
コメントありがとうございました。

お二人はとても強い人間なんですね。

立場としては全く逆で、おそらく何て男なんだと私は思われていると思いますが、お二人のように強く生きていきたいと思います。

立場や状況は千差万別ですが、それぞれの方の意見は本当に参考になります。
ありがとうございます!

またコメントお願いします。
2005/10/23 (日) 18:56:31 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
私も同感です
Suzanさんの意見に同感です。

別に管理人さんを援護するわけではありませんが、「あのですね」さんは「赤ちゃんはどうするんですか?」と書いていますが奥さんも赤ちゃんの親なんですよね?

たしかに気持ちの整理がつくのはかなりの時間がかかると思いますよ。でもその間、子供が一番犠牲になると思います。両親がいがみ合って、もしくは一緒に住んでいても他人同士みたいな雰囲気の両親を見て、子供はどう思うでしょうか?

私はそんなことはできませんでした。私の子供も幼かったのですが、子供の環境を考え離婚しました。私を裏切った男とは夫婦をやっていける自信はありませんでした。それよりも、母親として、子供達を守るために必死で環境のことを考え、仕事をしながら育てています。

子供達は父親に会いたがっていたので月に1度だけ会わせています。仕事もやりがいがあるし、いまはとても生活が充実しております。離婚してからわずか1年です。ダラダラといつ修復できるか分からない人間関係にこだわっていたら、もしかしたら今ごろ最悪だったかもしれません。

強く前向きに生きることは大事だと思います。何でも人に頼り、人のせいにしても何もつかめないと思います。

私は幸せです。
2005/10/23 (日) 18:02:23 | URL | マミ #UXV3faoI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/10/23 (日) 17:31:01 | | #[ 編集]
前向きに考えないの?
私ならそんな男なんか捨てて、自分と子供達の今後をどうすればよい方向になるのか考えます。

そんな不倫して嘘をつくような男との今後なんてあり得ないじゃない?恨みを晴らしたって、その時何が残るの?私と子供将来が変わるの?私と子供の人生を変えるのは自分しかいないんです。子供が本当に大切なら私ならそうします。

男が悪い、不倫して嘘をついたのが許されない、とかを言ってたってしょうがないじゃない?子供が幼いのであれば安く預けられるところや、この方の場合は実家の近く住んでいるようですので、ご両親にお願いすることだってできると思います。男に頼っているから、「私達をどうしてくれるの?」って思うんじゃないの?自分がしっかりしていれば、相手がやったことはムカツクかもしれないけど「私達どうすればいいの?」とは思わないと思う。。。

男に甘えている女性が多いのかもしれませんね。
2005/10/23 (日) 15:09:54 | URL | Suzan #Wf0XxWeM[ 編集]
何で離婚前には乳児と幼児をかかえた奥さんに真っ向勝負しようとしなかったんですか?その時に真っ向勝負すりゃよかったのに。奥さんに嘘つき続けても裁判の時は正面から勝負?

>フクさん
恨みが晴れるかどうかについて判断するのはあくまで奥さんであり、離婚の主導権は奥さんが持つべきだと思いますが。晴れやかな気持ちになるかならないかなんて人それぞれだし。
乳児をかかえ、浮気され放題の揚げ句に嘘ついて離婚しようとされて、バレたから金は出します、はい離婚です、じゃ通らないでしょう。赤ちゃんどうするんですか?

気持ちの整理がつくのって1年や2年かかるのって別におかしくも何ともないし、それでつかない事だってある。今まで好きにやった揚げ句、どうすりゃ気がすむんだ、やり直さないなら今すぐ離婚だ離婚だ…なんてせかされてもねえ…むかつくだけでしょ普通。
そんなの本人だって分からないのでは。10年とかのスパンで考えたって特におかしくない事です。

2005/10/23 (日) 11:36:28 | URL | あのですね #-[ 編集]
やり直すつもりがないご様子ですし、実際の所誰が悪いという事を別にしてもこの状態からやり直すというのは不可能に近いと思います。
けれども、離婚は認めない…本当に何故でしょう。
”恨みを晴らすまでトコトン”という事なのでしょうか?
ではどうすれば恨みが晴れる?
失職して路頭に迷えばいい?身包みを剥がせればいい?
どうされても、晴れやかな気持ちになんてならないと思うのに…。

どうも拝読していて奥様は誰か(義父さん?)の指示通りに動いているとしか思えてしまいます。

私ならこんな泥沼状態で毎日を過ごすのは嫌です。この先々の事を考えたら、これまでの事は何かしらの形で償うとしてこの件は早く清算してしまい、少しでも早く互いに新しい道への一歩を踏み出したいって思いますが…。

早く光が見えるといいですね。
2005/10/23 (日) 03:23:20 | URL | フク #5cqHDELM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。