おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続2・第2回離婚調停

トップ >>  

おっさんの離婚調停体験記


先週の火曜日に、妻との2回目の離婚調停が行われました。

妻は離婚は認められないの一点張りで、その主張を変える様子はありませんでした。逆に妻の方から婚姻費用分担の調停申立をされました。私の方からはさらに子供の面接交渉権の主張をしましたので、3つの論点で調停は進行することになっておりました。

双方の主張を調停員がうかがった上で、妻の主張を伝えるために私が再度呼ばれました。
子供の面接交渉について、女性の調停員から妻の主張を告げられました。

「お子さんに会うことに関しては、奥さんの弁護士さんはぜひ会ってくださいと言ってましたよ。」

私は驚きました。そして「本当ですか?」と聞きました。

「ええ。ただ、奥さんは戻ってくればいつでも会えるよ、と言ってましたけどね。」と調停員に言われました。「まぁ、でも次の調停までにあなたの条件をまとめておいていただければ、お子さんにお会いになれるでしょう。」と調停員。私は喜びが頂点に達しました。ついに子供に会える!と思うと、本当にうれしくてたまりませんでした。家を出てから約半年が経ち、一度も子供に会っていなかったので、ここ最近は会いたいという気持ちがかなり高まっていたところでしたので、本当にうれしかったです。

次に婚姻費用についての妻の主張ですが、足りない、という一言だったようです。もともと申立をしているので、申立書の方に具体的な妻の主張は書いてあったので、こちらの反論に対してはその一言というのは理解できます。

ただ、妻が主張する婚姻費用の算出方法というのが問題で、調停員の頭を悩ますことになりました。というのも、通常は前年の源泉徴収票をもとに算出するのですが、私の場合は5月に転職をしているので、給与体系も当然変わっております。ですので、前年の源泉は参考にしかならない、ということでした。そして現在の会社の給与に対してボーナスも含めた算出をして金額の主張を、妻はしておりました。しかしながら、ボーナスは実績に応じて支給されるものなので、まだもらっていないボーナスを100%支給されることとして計算するのはおかしいのではないか、ということを調停員から言われました。それは納得できるのですが、ではどのように算出すればよいのか、というのが問題になります。

実績に応じて0~100%の支給、ということになっているので、0で計算をすることも出来るでしょうが、その可能性があると言うだけなのでそうもいきません。しかし、向こうが主張するように100%で計算をして、それ以下の場合も場合も可能性としてはあり得るので、ちょっとおかしくなります。そこで調停員は会社の今までの支給実績の平均%を教えてくれ、というのですが、教えてくれるとは思うが私の会社では書面にはしてくれないと答えました。また、それもあくまで過去のことなのでまったく参考にならないと思うと私は言いました。次回の調停までに裁判官が決定を下せるように、何か考えておいてくださいと言われ、弁護士の先生と調停が終わった後に考えることにしました。

弁護士の先生と話し合った結論としては、決まった%を支払うという主張にしようとなりました。それであれば、私がいくらボーナスを支給されようとも、いくらかは必ず妻にも支払えるようになるので、公平感があるのではないか、ということでこのような結論になりました。

そして、肝心の離婚についてですが、妻の弁護士は主張は変わらないので今日を持って離婚調停を閉じてほしいと言ってきました。私の方からそのような判断をしようと、元々は考えていたのですが、向こうからそのように言われるのは不思議だなと思い、「どうして閉じてほしいと言っているのでしょうか?」と調停員に訊ねたら、分からないけれどもどうしてもと言ってます、とのことでした。

私ははっきりとした理由はありませんが、何か嫌な企みを感じ取ったので、それまでは閉じてもよいと思っていた調停を「今日閉じてはいけない」と直感しました。そこで、「離婚調停を開けておくことで何か不都合はありますか?」と調停員に聞きました。

このことでこの後これほど時間がかかることとは思いませんでした。。。


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
アリアさん
どうあっても戻れないですね。。。

義父のことがなければ、可能性はあったかもしれませんが、やはりもうすでにいろいろなことをされていますので無理ですね。
また、仮に戻ったとしても後々のことを考えると無理ですね。正常な夫婦関係には絶対に戻れないですね。
2005/10/10 (月) 12:10:25 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
ふ~ん・・・
調停終わらせたら不都合なことってあるんでしょうか・・。気になりますね(´・ω・`)
おっさん様、奥様がどうあっても戻るつもりはないんですか?
それならなおさら素直になんかなれないかもですよ・・ぁぅぁぅ。
お義父さんのことがなければ戻れるのかなぁ・・・??
2005/10/10 (月) 09:15:21 | URL | アリア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。