おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停までのイキサツ13>>見られたメール

トップ >>  

離婚調停までのイキサツ


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

店を売る動きをしている間、実は昼の仕事の方もかなり忙しく、毎日夜中まで残業続きでした。昼、夜、夜中と駆けずり回っていたこともあり、疲れはピークに達していました。しかし、それもすべては彼女と一刻も早く一緒にいれるようになるためと思い、信じられないくらい精神的には充実していました。

そして無事店の整理がついた直後に、昼の仕事で九州への出張が入りました。出張に行く直前まで、その後すぐにまた出張しなければならない可能性がありました。そこで、店の整理がついたことで浮かれていた私は、大胆なことを考えました。
出張がないことが分かっても、妻には出張だという嘘をついて彼女と遊ぼうと思っていました。そして、本当の出張の日が来ました。店がなくなったにもかかわらず、出張の前日まで毎晩残業のため始発で帰宅していた私のことを妻は少しずつ疑い始めました。私のささやかな計画がこれでは実行に移せないかも、と不安が頭をよぎりました。そして、案の定本当の出張の日の翌朝、妻はホテルに電話をしてきました。私は驚きました。疑われているとは知っていても、そこまで疑っているとは思わなかったので、電話してくるとは夢にも思っていなかったからです。

そんなこともあり、出張から帰ってきた私は、彼女に計画の中止を告げました。せっかく身の回りの整理が着実に進んでいるのに、ここでうかつなことをしてバレたらすべてが水の泡になってしまうと思ったからです。しかし、彼女は理解してくれませんでした。彼女にとっては、私との将来なんて頭にはなかったみたいです。というか、想像できないし、私に妻子があるという状況を考えたら二人に将来があるはずもなく、期待したらいけないと考えていたからだと思います。ここが私と彼女との考え方の決定的な違いで、この違いがあることを、その時の私は理解するどころか、気づいてもいませんでした。彼女も当然私と同じように考えているものだと思っていましたので、「今無理するのはまずいよ」という言葉を彼女はまったく理解してくれませんでした。

私は、浮気をするなら絶対にバレないようにするのが、浮気をしている者の責任だと思っていたので、携帯へのメールや発信、着信履歴は完璧に消去しておりました。妻はしょっちゅう私の携帯や手帳を覗き見するので、そこはかなり神経質にやっておりました。しかし、これが運命なのかもしれませんが、妻が疑いだしたので計画の中止を彼女に伝えた日に、たまたま彼女からのメールを妻に見られてしまいました。

その日は週末で休みだったため、私は彼女に計画を中止にしようということをメールで伝えました。メールのため説明は長く書かなかったので、いつもなら週末は絶対に連絡をしてこない彼女から返信があったのです。「奥さんに出張のこと怪しまれたんでしょ~?」というないようでした。偶然とは重なるもので、普段のメールには署名はほとんどしない彼女が、その日に限って署名を入れていたのです。「love ○○(彼女の名前)」という署名です。アメリカの習慣に詳しい方ならご存知だと思いますが、愛しているという意味ではなく、手紙の最後に「親愛なる」に近いニュアンスの意味で使う言い方です。が、妻はそんなことも知らず、それよりも内容が内容でそれが女性からということで、当然のことながらかなり疑われました。というか、問い詰められました。

しかし、そこは苦しみながらも嘘をつき通して認めませんでした。妻はしぶしぶ納得してくれました。今考えると納得というよりは信じたかったんでしょうね。まぁ、ひとまずは納得してもらったので、妻の方は何とか落ち着きました。(とはいっても私が浮気しているのではという疑いは晴れてませんでしたが。。。)

妻を落ち着かせた後は、今度は彼女でしたが、彼女は簡単にはいきませんでした。。。


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
macさん
私はそんないい人間じゃないですよ。(苦笑)
それだったら浮気なんかしないですよ。。。ただ、心から愛してしまった彼女に対しては精一杯誠意を見せたいとは思っています。私のせいで彼女を大変なことに巻き込んでしまったので。どんなことがあっても彼女だけは私が守らないといけないと思っています。
2005/09/23 (金) 23:51:48 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
ますますビックリですが・・・
おっさんの奥サマと
kohの奥サマも、そっくりです(^_^;)。

ケータイはよく見られてます。
実際コレで、婚恋がバレちゃったしね。
kohもそのときは、奥サマにいろいろ弁解して
納得はしてもらったようです。
“表面上は”・・・ね。
でもワタシは
“内心はまだ疑ってるハズだぞ~?”と思ってました。
そして
・・・やっぱりそうでした。

でも、おっさんは
“子供がほしい”と言われれば、応えてあげて・・・
不倫の疑惑が出れば、ないがしろにせず
奥サマと向き合ってきちんと対処していく・・・
誠意のある方なんだと思いますo(^o^)o!!
そして奥サマも“納得というよりは信じたかった”
きっと、おっさんのこと愛していらっしゃるんですね。

ん~・・・
ますますkohの奥サマそっくりです(^-^)。
2005/09/23 (金) 21:04:26 | URL | mac #wcPp9QBc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。