おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停までのイキサツ12>>バーの営業譲渡

トップ >>  

離婚調停までのイキサツ


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

私は、彼女と一緒にいるために、まずはバーを売ることを決めました。バーがあるとどうしても東京にいなければならず、ちょっとした連休を取ることもできないので私の行動を制限している要因の一つでした。よく考えれば分かることですが、この判断はちょっと焦り過ぎでした。

しかし、恋は盲目とはよく言ったもので、その時の私としては、「早くしないと彼女は実家の方に帰ってしまう」という焦りから、何の迷いもなく売る準備を始めました。まずは従業員たちに店を売ることに決めたことを説明をしました。しかし、この時はまだ買い手が決まっていませんでしたので、いつ、誰に売れるのかは分からないことも説明をしました。
従業員に現状を伝えましたが、大げさに言えば彼らの人生を預かっている訳ですから、彼らには就職活動をするように伝えました。でも、次のオーナーの従業員として働ける可能性もあることは事実だったので、「決まるまで待つか?」という選択肢も与えました。あくまで従業員たちの意思で決めてほしい、と伝えました。店のオーナーとしてはこれ以上に辛いことはありませんでした。しかし、その時の私には明確な目標がありましたので、従業員たちに文句を言われようが、泣き付かれようが、決めたことは実行するのみでした。

私の店の向かいに位置する高級ホステスクラブがあり、そこの従業員はほぼ毎日飲みに来てくれていたので、まずはその店のオーナーに当たってみました。ちょっとヤクザ的な人たちでしたが、まともに話はできたので安心しましたが、私の言い値では難しいということだったので、一旦私からお断りをいたしました。それから、学生時代の友人が同じく飲食店を経営しておりましたので、その友人に打診をしてみましたが、興味はあるけれども時期的にかなり間が空いてしまうとのことでした。私は一刻も早く、と考えていたので、とりあえず友人の方への返事はペンディングにしてもらい、前述のクラブ経営者に再度アタックしてみようと思いました。

「もう値段なんかある程度向こうの言い値でいいや」という気持ちになっていました。値段よりも、一刻も早くきれいな形で営業権譲渡できればいい、と考えてました。2回ほどクラブの経営者たちと打ち合わせをしましたが、彼らは決まって3人で来るので、私はいつもかなり緊張しました。普通のビジネスの場のプレゼンであればそれほど緊張するようなシチュエーションではありませんが、ヤクザっぽい人たち3人との会談は緊張します。しかも、専務と呼ばれている人がかなりの切れ者で財務を担当しているらしく、ほとんど彼と話を進めている状況でしたが、彼からは鋭い突っ込みが何度も入りました。

結局、クラブの経営者たちに希望価格より安い金額で手を打つことになりました。名義の変更の準備や棚卸し、不動産屋の紹介、業者への連絡などなど、個人経営のために私がやらなければならないことがてんこ盛りでした。しかも、これらのことを約1ヶ月くらいですべてきれいに片付けなければなりませんでした。また、その間にお客さんがライブをやる日があり、その準備もしなければならず、死にそうに忙しい1ヶ月間でした。

こうして、無事に店を売ることができ、従業員たちも一人を除いては次の進路が決まったので、私としてはかなり充実感がありました。また、「これで彼女に一歩近づけた」と思い、うれしくてたまりませんでした。店を売った3日後までは浮かれすぎていたかもしれません。

しかし、これが悲劇の始まりだったのでした。。。


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
アリアさん
引っ張るようですみません。
すぐに状況が分かるような記事を入れますので、もうしばらくお待ちください!(ホント、すみません)

でも、どちらにしても、アリアさんのコメントは私にとって、いつも心の支えになっております!
2005/09/22 (木) 09:28:14 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
こんばんは~♪
なんか、必死さがつたわってきますね。
そういえば、おっさん様、今彼女さんは近くにいらっしゃるのでしょうか?私は今もおっさん様のそばにいるのかなぁ~という前提でコメントしてきたような・・・(早とちりならごめんなさい)後々・・ということなら続き、まってますね(´ー`)ノ
2005/09/22 (木) 01:11:41 | URL | アリア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。