おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停までのイキサツ11>>私の引越~不倫発覚へのカウントダウン

トップ >>  

離婚調停までのイキサツ


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

なんとか彼女との関係を継続することが出来たわけですが、やはりもともと許されない関係というものは、難しいらしく、平和はそんなに長くは続きませんでした。彼女の激痩せから約1ヶ月間くらいはすごくいい関係でいられました。私は出来ることはすべてやろうという気持ちで彼女と接していました。彼女も以前よりわがままになっていた訳ではありませんでした。彼女的には、あれこれ深く考えることをやめていたそうです。

でも、どうしてもちょっと時間が経つと、彼女もあれこれと考え出してしまいます。しょうがないと思います。一緒にいることが楽しくなってくると、いろんなことを考えてしまうのは当然で、やはり彼女の不満は爆発しました。
突然、「やっぱり別れよう」と彼女は言い出しました。私はまたまたしつこく別れないでくれと女々しく迫りました。

そんなことが1ヶ月に1回くらい繰り返されるようになり、私の中で彼女の存在がより大きくなっていきました。別れるといわれるたびに、私にとっての真剣に彼女の意味を考えてたからです。ただ、そんな折、彼女と付き合い始める前に妻の父親の援助で購入したマイホームが完成して、引っ越すことになりました。それまで私は昼の会社と、自分が経営しているバーの近くに住んでいたので、いつも何時でもどこからでもタクシーで10分くらいで帰宅できました。ただ、新居は会社から40分くらい電車に乗ったところで、当然私のバーから帰宅しようと思うと、朝4時までの営業のため始発待ちになってしまいます。そこでかなり生活環境は変わったのですが、余計に彼女といる時間が多くなりました。というのも、始発待ちをしなければならなくなり、始発までは彼女と一緒にいれるということになりました。


私は彼女といる時間が増えるにつれ、余計に彼女に気持ちが傾き始めました。彼女と一緒にいるためにはいろんな意味で障害が多すぎる自分に嫌気がしました。かといって、家族が大事でなくなったわけではありませんでしたが、新居もできて、しかもそこは妻の実家から歩いて5分ということで、妻や娘にとっては最高の環境となったことで、安心感がでてきたのです。また、幸いローンも組まずにすんだので、経済的な負担は大きく減少しました。週末以外は私がいないことが当たり前のようになっており、自分の存在意義を見失っていたのかもしれません。

もちろん、週末は娘に付きっ切りで面倒を見ましたし、それは本当に至福の時でした。しかし、ふとした時に、自分がこのままいなくなった時に、生活費さえ入れていれば何の変化もないのかもな、と思うようになりました。そのように考えると、私が彼女と付き合うための足かせ(非常に表現が悪くてすみません)を、ひとつずつはずしていかないといけないと思いました。

この時もすでに、1日1~2時間睡眠彼女家族との生活、昼の仕事夜のバー経営と無謀な生活をしてきましたが、ここからいよいよ本格的に私のより無謀な行動が始まります。。。


こんなおっさんにエールを★
人気blogランキングで応援お願いします!


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
アリアさん
伝えてもらうのって、男でも必要かもしれないですね。私の場合は、ただの勝手な妄想というか暴走だったのですが。。。。
でも、男女の関係は伝え合っていかないといけないな、と最近感じております。
ありがとうございました!
2005/09/21 (水) 09:56:33 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
hinaさん
暖かいコメントをありがとうございました。
hinaさんの言う通り、彼女のために何でもできます。私の彼女は、私の行動の原動力になっています。
hinaさんもがんばってください。
2005/09/21 (水) 09:54:05 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
うちの夫さんも、言っていました。私が出産で里帰りしていて、実家に入り浸っていたから、自分は必要ないんじゃないかって思ったって。そんなことなかったのに、私も夫さんが実家で居心地悪くないように考えて行動してたつもりだったのになぁって。でも、今は、ちゃんと、一緒にいたい、いられて幸せって口で言うようにしています。
2005/09/21 (水) 01:10:44 | URL | アリア #-[ 編集]
こんばんは
おっさんはパワフルですね。
というよりは、愛する彼女の為だからそこまで出来るんでしょうね。
好きだったら何でもできる。
その通りなんでしょうね。
私の彼はどうなんだろ…。わからない。
あまり無理をされ過ぎないようにして下さいね。
2005/09/20 (火) 23:43:29 | URL | hina811 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。