おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停までに考えておいた方がよいこと

トップ >>  

調停離婚の基礎知識


離婚調停を申し立てる前に必ず考えておきたいことは、子供がいる場合は必ず子供に関する諸問題をまず第一に考えてください。子供に関する諸問題とは養育費親権、それに面接交渉権です。それぞれについての詳細はリンクを見ていただければと思いますが、とにかく子供は親の被害者になるわけだと私は思うので、子供のことを優先的に考えてあげましょう。
子供がいない場合は子供のことは考える必要はありませんが、離婚調停前に財産分与については考えておく必要があります。何をどのように夫婦間で分けるのかを自分なりに考えをまとめておきましょう。

離婚調停ではこれらのことを話し合って決める訳ですが、あらかじめ自分はどのようにしたいのか、と言う意思をはっきりと決めておくとスムーズに行くはずです。意思がはっきりしていないと、向こうの希望通りで自分としてはあまり納得がいかない結果に終わったり、時間ばかり費やして不調に終わる可能性があります。離婚調停前には上記を含め、自分の意思をはっきりと固めておきましょう。その上で離婚調停の申し立てを行いましょう。

まぁ、私のように離婚を考えていること自体が、「子供のことを考えてるのか?!」と言われてしまうのですが、でも離婚とは夫婦の問題で、夫婦とは所詮他人同士なのでどうやっても関係が修復できない時もあると思います。なのでそれと子供の問題とは切り離して考えられるといいな、と個人的には思っております。人生の難しさを改めて感じている35歳のおっさんです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ご丁寧にありがとうございました
アリアさん、ご丁寧にフォローのコメントをいただきましてありがとうございました!
子供のことは第一に考えたいので、養育費は必ず払っていきます。
本当にありがとうございました!!
2005/09/10 (土) 22:00:47 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
こんばんは
朝、ちょっときつくコメント書きすぎちゃったかな、と思ってまたきてしまいましたw
またきてくださいとあってほっとしました。
私も、子どもと、夫婦のことは別に考えていいと思いますよ。でも親子の縁って切れないものなので、世の中にたくさんいるという、養育費不払いの父親にはならないでくださいね♪
2005/09/10 (土) 02:15:48 | URL | アリア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。