おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚調停体験記7:面接交渉権

トップ >>  

離婚調停体験記


不倫して、妻に離婚調停申し立て中のおっさんです。

第3回目の離婚調停が終わり、結局は不調に終わってしまった私の離婚調停ですが、面接交渉権だけは弁護士同士での話し合いを続けて条件を詰めていく、ということで合意いたしました。これは私にとっては大変喜ばしい結果で、親としては最低のことをしておきながらも、子供たちとは会って、成長を見届け、私なりにできることはしていきたいと考えておりました。(非常に身勝手な話ではありますが。。。(苦笑))

妻とは夫婦と言う関係性を保つことは不可能だと思っていたのですが、子供達とはそんな状況下で一番影響が少ないようにしていきたいと考えておりました。もちろんすでに大きな影響は与えてしまっていたのですが、常に起こってしまった状況下で最善を尽くしたいという考えを持っておりましたので、子供達との関係もそのように対処できればと考えておりました。しかし、夫婦関係においては自分だけの意思を推し進めていくことは大変な困難をともない、特に相手側の感情というものが大きく影響するということをその時の私は愚かにもあまり考慮には入れておりませんでした。(アホやね)
当時の私はもちろん相手の話し合いに応じるという言葉を100%鵜呑みにしていたわけではありませんでしたが、私の弁護士もとりあえずは自分が相手の弁護士と連絡を取り合って条件をつめていくので任せてくれればいい、と言っておりましたので、わずかではありますが望みを残して終われたことには期待をしておりました。

しかし、調停の最後にまずは妻の弁護士から話し合う日程をすぐに私の弁護士に連絡するという約束をしていたのですが、一向に連絡が来ず、2-3週間が経ってしまいました。私は不信に思い、私の弁護士に連絡を取り、どういう状況になっているのか確認をしてみました。すると、私の弁護士が最速の連絡を入れているにもかかわらず、依然として向こうの弁護士からは折り返しの連絡がなく、話し合いの日取りさえ決まっていないとのことでした。すぐにでも話し合いができると思って、私は不調に終わった調停後すぐに弁護士と打ち合わせをして、私の望む条件面を決めておりました。そして、それぞれの項目で折り合いがつかなかった場合の譲歩案も打ち合わせており、戦闘体勢はバッチリだと思っており、あとは戦う日が来るのを待つだけだとワクワクしていたんです。

そうはいってもまずは会えなければ何も始まらないし、先方から連絡がないのであれば待つしかないので、くやしくはあるもののひとまずは再度私の弁護士が催促をしてみるからおとなしく待っていてくれと言われ、そのようにしておりました。

ただただ連絡をひたすら待つのは大変苦痛で、じっとしているといてもたってもいられなくなるので、当時は気を紛らわすために、面接交渉権が仮に与えてもらえた場合、子供達とどのような関係性を気づいていくのがよいのか考えておこうと、様々な本を読みました。(当時読んだ本や、参考にしようと思った本はこちらでご覧になれます! [離婚図書館] )
本を読みながら、こんな接し方をして、あんなことを教えて、あそこに連れて行こう、などなど妄想に耽る毎日でした。。。

そうこうしているうちに、1ヶ月くらいが経ち、その間まったく連絡もないので再び弁護士に連絡してみました。

しかし相変わらず妻の弁護士からは何の連絡もなく、私の弁護士も困り果てている状態でした。それ以上私も言えることもできることもないので待ちましょうと言い、再び妄想に耽ることにしました。

結局その後連絡もないまま、さらに1ヶ月が経ち、4回目の調停の日がきてしまいました。(これは婚姻費用に関する調停)まぁ、ここでハッキリと日程を決められるだろうと思い、そのつもりで臨んだのですが、言うにことかいて、妻の弁護士は私の弁護士からの連絡を待っていたが何も言ってこないので日取りが決まらないんだと言ってきました。(詳しくは以前の記事で [第4回目の妻との調停・婚費調停] )

まったくひどい話です。

嫌がらせにもほどがある。

これはもう弁護士同士での話し合いというのは無理かもしれないと考え、思い切った行動をしようと考えました。。。

こんなおっさんにエールを★
人気ブログランキングへで応援お願いします!


スポンサーサイト

テーマ:離婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント
この記事へのコメント
案山子さんへ
コメントありがとうございます!

レスが遅くなって申し訳ありません。
PAS調べて見ましたよ。まさに私の娘達にも起こりそうな環境ですが、個々最近も続いているかどうかは分からないので、何ともいえませんね。

ただ、心配ではありますが。。。

まぁ、私が嫌われると言うことだけであれば問題ないのですが、娘達に精神的な負担がかかってしまうようでしたら嫌ですね。

ありがとうございました。
2009/02/12 (木) 21:28:46 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
自分も…
今!離婚調停中です。
面接交渉権もしてます

主さんは(片親引き離し症候群)って言葉知ってましたか?

調べてみて下さい
2009/02/10 (火) 12:46:51 | URL | 案山子 #WfGs7ZzE[ 編集]
ひかりさんへ
お久しぶりです。
ひかりさんは強い方ですね。

修復のための努力を必死にされて、本当に尊敬できます。

旦那さんもえらいですね。浮気をしてしまったのはとてもほめられることではありませんが、旦那さんもひかりさんとご家族のために関係を修復しようと努力されているのですね。

私は合理主義なので、妻が子供の前で怒るのは私がいるからだと思い、では一旦距離をとって、私の顔を見ないようにすれば子供の前で母親が人を罵倒するところを見せずにすむと思って、家を出ました。結果的にそれが離婚調停へのきっかけを作ってしまったのではないかと今は考えておりますが。。。

もしひかりさんができるのであれば、二人きりの時以外は決して旦那さんに怒りをぶつけないようにするのが良いと思います。そして、旦那さんには自分がどれだけ傷ついたか、でもそれでもこの関係を修復したいのだという気持ちをお伝えできると良いのではないでしょうか?

と、勝手な意見を言ってしまいましたが、いかがでしょうか?

頑張ってください!
2009/02/07 (土) 16:22:30 | URL | おっさん #LqzTfC8E[ 編集]
おっさんへ
おひさしぶりです。
調停ご苦労様です!
思いきった行動とは???と心配しています。
私も、正直、浮気され、旦那と相手から慰謝料をとってもいいんではないか?と、いっぱい調べましたよ!悪夢の日からまだ一ヶ月しか経ってませんが、旦那は相変わらず頑張ってます!反省してるのが伝わりますが、未だに私の気持ちは、かなりの妄想が膨らんだりします。
どうですか?おっさんからみて、浮気の一度許して、旦那を信じて頑張れ!と言えますか?
私は女なので、もし同じ事をしても100%本気になると思います。男のまがさした。が、なんとなくは理解できますが、やっぱり納得いきません。
この先、私はどんな対処を旦那にしてあげるといいものですかね?
悩めるおっさんに、聞くのも悪いのですが。
私も、日々、頑張ってますよ!おっさんも、頑張ってください。
2009/02/07 (土) 00:03:18 | URL | ひかり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。