おっさんの離婚調停

―― 不倫、別居、そして離婚調停申立へ・・・ / since 2005,8,28
おっさんの離婚調停
社内不倫が発覚したため、妻からひどい嫌がらせを受けて別居をした「おっさん」が、妻と離婚するために離婚調停を申立てた全過程を体験談として公開。 離婚調停前に調べた離婚に関する豆知識も伝授。

[PR] たくさん、がまんしてきたあなたへ [PR] 夫婦のコミュニケーション [PR] 行列のできる出会い系サイト相談所

スポンサーサイト

トップ >>  

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財産分与について

トップ >>  

離婚での金銭問題


財産分与とは、婚姻中にお互いが築いた財産を清算することです。たとえ名義は一方の配偶者となっていても他方の協力があってのことであり、潜在的に夫婦共有財産と考えられます。妻が職業を持っていた場合も、持っていなかった場合も同様です。離婚原因がある側からも請求できます。

財産分与とは、結婚中に形成した夫婦共同財産を清算して分けることです。夫婦は共同生活をしている間、協力して一定の財産を形成しますが、それは多くの場合、夫名義の財産とされます。しかし、夫名義の財産とされるものでも、その実質が妻の協力貢献によって形成維持されたものについては、離婚の際に、貢献の割合に応じて清算されるのが普通です。
[ 財産分与について ] の続きを読む
スポンサーサイト

子供の養育費について

トップ >>  

離婚での金銭問題


養育費は、離婚の財産分与や、離婚の慰謝料とは、性質が異なります。
養育費とは、子供の権利として子供が受けるべきものであり、また、親の扶養義務から子供に支払う義務(子供を扶養する義務)のあるものです。
子供を引き取っていない親が、扶養義務として負担するものです。離婚したからといって、子供の扶養義務はなくなりません。

養育費の決め方としては。。。
[ 子供の養育費について ] の続きを読む

慰謝料について

トップ >>  

離婚での金銭問題


離婚慰謝料は、有責配偶者(離婚にいたるについて責任がある方)が、相手方配偶者に慰謝料を払うということになります。離婚にいたるについて責任がないのであれば、離婚の慰謝料を支払う必要はありませんし、配偶者の両者に離婚について責任がない(悪いとは言えない)場合は、慰謝料が認めれないことになるようです。

◆離婚の慰謝料金額◆
離婚の慰謝料は、それぞれのケースで違ってきます。
当事者間であれば、相手に請求して、相手が応じてくれるのであれば、その金額で慰謝料が決まるということになります。法律で、慰謝料がいくらという風に具体的に金額が決まっているものではありません。ただ、慰謝料ですので、精神的苦痛の大きさによって金額は変化します。当然、苦痛が大きければ高くなるし、それほど大きくないと判断されれば、相手方の主張より低くなる場合もあります。

また、離婚の責任がある度合いによってきます。
合意したのであれば、離婚協議書をつくって後々の争い、トラブルにならないようにしておくことをおすすめします。

私の場合は、まだ慰謝料に関しては何も決まっておりませんし、話し合いの場もまだ先になりますので、ちょっと未知の世界ですが、このブログにもリンクを張りました「慰謝料鑑定」で鑑定した結果は約330万円となっておりました。

離婚はお金かかりますね。





ホーム 「離婚調停までのイキサツ」目次 人気blogランキング リンクについて 離婚調停関連書籍 総合離婚情報 離婚調停掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。